タグ:外食 ( 24 ) タグの人気記事

スパイスマジック インディアン レストラン

久々に行ってきました!
子連れ外食になってからは完全に娘ちゃん第一。
娘ちゃんが食べられるものがあるところ、子供が多少落ち着きなくなっても大丈夫なところが最優先。
子供椅子はあるかな?おむつ替えはできるかな?いろいろと考えるとファミレスとか座敷のあるお店にちょっと時間をずらして行くようになります。

そんな娘ちゃんもほとんど大人と同じものを食べられるようになり、
アンパンマンお子様カレーもデビュー済なのできっと大丈夫だろう!と行ってきました。
スパイスマジック インディアン レストラン!

山形のインドへようこそ。のキャッチコピー通り、中に入ると海外のお店に入ったような緊張感!笑
流暢な日本語を操るインド人のお兄さんにオーダーします。

私は大好きなマトンマサラ。
ダンナさまはバターチキンカレー。
それぞれにナンを付けます。
甘口のキッズプレートもあるのでそちらもオーダー。
子供用の椅子もありましたよ。


マトンマサラは羊肉の旨味とスパイシーな味付けが香ばしいナンにピッタリ。
チキンカレーはバーベキューソースが入ってるせいかかなり甘味が出てる感じでした。
キッズのカレーも甘味ながらコクがあってこっちもおいしい。
ダンナサマは自分のよりキッズの方が気に入ったみたいでした。

娘ちゃんも気に入ったようでモリモリ食べてくれました。
また行きたいなー。

セットメニューがもう少しお安いなら試してみたいんだけどなー。
次はなにカレーにしようかな。


Spice Magic Indian Restaurant Yamagata
住所山形市やよい2-7-23
TEL/FAX 023-646-3770
営業時間 11:00~14:30、17:15~22:00(L.O.)
定休日 無休
駐車場 あり

a0034014_2241493.jpg

マトンマサラ。顔みたい。

a0034014_22405357.jpg

チキンカレー。ちょっと甘い。

a0034014_22404099.jpg

充実のキッズプレート。ジュース付き。
[PR]
by yukiya-13 | 2013-03-24 22:43 | 近出&ごはん

10月14日 プラザまつり

いつも遊びに行っているふれあいプラザという施設で地区の文化祭的なお祭りがあったので姉と姪っ子と娘ちゃんと行ってきました。
お抹茶いただける券をもらってたので行ってきたんですけども、子供連れではやっぱり難しく…。
作法的なことはガン無視で、お茶菓子を娘ちゃんとパクパクいただき、お抹茶も一気にグワーと飲み干してそそくさと出てきました。
雰囲気ぶち壊しちゃってすみませんでしたー!

そのあとは結局いつもの支援センターの広場で遊んで、姪っ子ちゃんと合流、働く車コーナーなどを眺め、救急車に乗せてもらったりして楽しんできました。

お昼はお姉ちゃんおすすめの「オステリア・グラート」というカジュアルイタリアンへ。
メニューがどれも魅力的で迷うなあ。
アボカドとえびのパスタ。うま!ランチセットでサラダとドリンク付き。お得!
娘ちゃんには500円のキッズプレートを。トマトとクリームが選べたのでクリームパスタをチョイス。
手づかみでむんずと食べておりました。
キッズというには本格的なメニュー&ボリューム!お残しを食べたらこっちもおいしかった。
でもだから痩せないんだと思う!

a0034014_23494534.jpg

「あか!でっかい!でぇぇぇっかい!」と興奮の娘ちゃん

a0034014_23501458.jpg

a0034014_23502987.jpg

おいしいパスタ。キッズプレートもなかなかのボリューム!
[PR]
by yukiya-13 | 2012-10-14 23:48 | 近出&ごはん

10月7日 外ばあちゃん誕生日など

今日は私の実母の誕生日だったので一緒に外食でもしようかと、娘ちゃん、私、実母、妹の4人で軽くお出かけ。
南陽市のココスでごはん。
食後に散歩でもしようかと近くの花公園まで移動するも、娘ちゃん、その道程で夢の中へ。
結局、そのまま家に戻ったら戻る途中で今度はお目覚め。
もう一度向かうにはもう遠かったので再度実家に行き、ひいばあ、じいじと遊んでもらった。
a0034014_23293561.jpg

ぶくぶくぶー。私の手をキュッとにぎっちゃってかわいい。


夜は昨日から来ているキラさん、ぼっさくさんに合流した、
ヒゲさん、高橋さん、そして、地元のGJ.BEE笹木くん、笹木君の奥様フミコ姉さん、ナリヒコ先生とで我が家で宴会。
こちらにも娘ちゃんともども混ぜてもらってご機嫌元気!
ダンナさま特製の芋煮などいただきました。
a0034014_2331927.jpg

a0034014_2331424.jpg

[PR]
by yukiya-13 | 2012-10-07 23:27 | 近出&ごはん

10月6日 居酒屋デビュー

a0034014_2321957.jpg

山映でかっぱになる娘ちゃん。


連休を使って関東と関西からキラさん、ぼっさくさん(仮名)というお友達が遊びに来てくれました。
娘ちゃんも大人たちの飲食に混ぜてもらって…
1歳6か月で居酒屋デビュー!
キラ&ぼさんにはゆっくり飲めなくて申し訳なかったですが、すごくかわいがってもらって楽しかったです。
プレゼントもいっぱいもらって、うらやましいな、おい!

娘ちゃんの飲み屋デビューは赤湯の酔太朗さん。
白ごはんをもらってつくねやら枝豆やらでお子様プレートに。
終始ごきげんで食べていたのですが、最後の最後にお皿を一枚割ってしまいました…。
ごめんなさい…。

椅子の席ではどうにもコネコネ、グネグネしだしたので座敷の席を求めて二軒目へ。

1歳のくせにハシゴ!

二軒目は山映さん。
大人気、激混みでしたが、テレビの前の一席が空いたのでそこに通してもらいました。
こちらではおいしい筋子おにぎりとカレイのからあげなど。久々の山映おにぎりおいしかった!

a0034014_23211796.jpg

a0034014_23204239.jpg

a0034014_23205768.jpg
a0034014_23203567.jpg

[PR]
by yukiya-13 | 2012-10-06 23:14 | 近出&ごはん

10月4日 大九州展

仕事がお休みだったのでダンナさまと3人で山形市へ。
大沼デパートで「大九州展」が開催していたのです。
ダンナさまは無類のサバ好き。
今回もサバ寿司が売っているのでそれを目当てに行ってきました。

サイゼリアでランチ、パスタ、ピザ、スープ、フォカッチャ、ドリアなどなど食べ3人で1700円ほど。
なんてお財布にやさしいのサイゼリア!うまいし!

ランチの後は山形の子連れお出かけ情報で知った「山形県こども館」へ。
けっこう前からある施設みたいだが全く知らなかった。
七日町の献血ルームの上にあるらしい。
行ってみると2、3、4階に渡って、子供心をくすぐる遊具がたくさん!2、3階は園児~小学生くらいがちょうどいいのかな。
乳幼児には4階にくつをぬいで遊べるスペースがあります。
おままごとやボールプール、絵本なんかがあります。

授乳スペースももちろんあるし、母目線で高ポイント!と思ったのは、トイレにおむつを捨てられるゴミ箱があること!!
通常、おむつ替えのベットがあるお店なんかでもおむつ用のゴミ箱はないのでおむつは持ち帰るのだけど、
やっぱり荷物が増えるし、いつまでも鞄に入れておくのも臭いやなんだで、捨てられたら捨てていきたいのが本音。
ここはちゃんとおむつ専用のゴミ箱完備!
ありがたく捨てさせていただきました。

ほぼ貸切状態のプレイルームを堪能し次は本命の大沼デパートへ。
催事場では九州、沖縄のグルメがわんさか。
ぐるぐると回って気に入った数点を購入。
地方の催事って楽しいなあ!
a0034014_22504774.jpg

a0034014_22522187.jpg

サイゼリア安くておいしい!ピザは一番好きなやつをダブルチーズで。

a0034014_22512832.jpg

山形県こども館。プーさんとりんごを食べます。

a0034014_2252456.jpg

このギターが欲しいんだよ…

a0034014_22524345.jpg
a0034014_22523229.jpg

大九州展の戦利品。サバ寿司、とり天、さつまあげ。揚げがムチムチで最高。
[PR]
by yukiya-13 | 2012-10-04 22:48 | 近出&ごはん

春は外

東北・山形もようやく春らしい陽気になってきました。
暖かくなると外に出かけたくなります。
4月は娘ちゃんも1歳になったし、年度初めのスタート感もあっていろいろと始めたくなります。

娘が1歳を迎えると同時に、町から「1歳ママ検診」なるお知らせが届きました。
わが町では出産から1年を迎えたママさんに
「赤子の世話ばかりで自分の健康など省みる時間もなかった1年でしたでしょう?ちょっとここらで健康診断でもお受けなさいな。費用は町で持つから!」という素敵な子育て支援があります。

検診日を予約しセンターに赴くと、身長、体重、血圧、血液検査、問診、聴診、子宮がん検診、骨密度検査をしてくれるのです。タダで!

もちろんせっかくなので受診してきました。
結果の詳細は後日教えてもらえるのですが、骨密度だけはその場で速報値を教えてもらえました。
平均を100とした時、80%以上でないとダメらしいのですが、私は122%、優秀だと褒められました、骨。

娘を家に預けて一人で外出するのは100%母乳の私にはなかなか難しく、検診とはいえ久々のちょっと解放感に心ときめきました!
まあ、あんまり時間かかると早く帰らねば!泣いてはいないだろうか!とソワソワしちゃうんですけども。


この日は今年度から決めたお店の定休日だったので、戻った後家族3人で米沢までお出かけしました。
月齢が低い時にはいつ泣き出すかというドキドキでなかなか買い物にも行けなかったのですが、
1歳を過ぎ、だいぶ落ち着いて出歩けるようになりました。

この日はニトリ→100円ショップ→びっくりドンキー→イオン→パン屋さん
と十分に外の世界満喫!
母ちゃんは非常に楽しかったです!

びっくりドンキーでは赤ちゃん用コーンスープと豆腐の入ったサラダなどを注文し食べられるメニューを組み合わせて離乳食に仕立てるというハードルをクリアしました。
これからもっともっとお出かけの幅が広がるなああってちょっと目の前が開けた感じがしました。

どんどん早く大きくなって、手がかからなくなって欲しいような、
まだまだ甘えっこの赤ちゃんでいて欲しいような、
母ちゃんならではの気持ちにキュンキュンしました。

気持ちもウキウキと春めいてきました。


a0034014_23442880.jpg

◆びっくりドンキーで食べれもしないメニューを選ぶ我が娘

a0034014_23452558.jpg

◆「はやく冷ませって!」

a0034014_23464789.jpg

◆イオンでベビーカーの試乗 軽くてコンパクトなB型を買いたいのです

a0034014_23474143.jpg

◆サーティワンアイスを食べる両親を恨めしそうに眺める 

a0034014_234947.jpg

◆最後にAnnetteさんで大好きなカンパーニュをゲット!
オープン1年の新しいパン屋さんなのですが、最近のベスト!ここのハード系パンかなり好みです!
[PR]
by yukiya-13 | 2012-04-28 23:56 | こどもとわたし

娘ちゃんを連れて初外食

娘ちゃん誕生から6ヶ月。
首も腰も据わってきてだいぶ扱いが楽になってきた。
近所のお散歩にも慣れたし、私の実家への車の移動や小児科への予防接種で車にも慣れてきた。
ここらでそろそろもうちょっとお出かけしてみたい。
そんな時にちょうどよく、いつもお世話になっているフミコちゃんからお出かけしてみないか、とお誘いをいただく。

小さい子供がいるとなかなか外食は難しいし、泣きやしないか、騒ぎやしないかと不安も募る。
だけどなかなか外に出られない私はそろそろ遊びにも出かけてみたいし、思い切ってありがたくお誘いに乗ることにした。

娘ちゃんは離乳食を始めたばかりで食事はできないから、とにかく私が食べ終えるまでおとなしく待っていられるかどうか。


子連れOKの店を探してみるも、特にお断りっていうところもなく、決め手に欠ける。
まあ、ぐずってもファミレスとかならなんとかなるだろと腹をくくり準備をする。

前日の夜なんか、小学生が明日の遠足を待ちわびてドキドキするのと同じぐらいドキドキしちゃったい。
そのぐらい久々のお出かけ。
行くとこがファミレスだろうが食堂だろうが胸の高鳴りが半端ないっすよ!

娘ちゃんはようやく自力お座りができるかできないかというところなので、椅子だとちょっと厳しいかな、と思い小上がりのあるとん八というとんかつ屋さんへ行くことに。
なんでも言った南陽市のお店はサラダバーを始めていて、膳を頼むとごはん(白米or五穀米)、味噌汁、サラダが食べ放題!つってもそんなに食べられないけども。

入店すると子連れの様子を見て、女性店員さんがお店の隅っこの座敷に案内してくれた。
おかげであまり人目につかない場所だったので授乳もできたし助かった。
子供用の腰掛もあったり、おもちゃのプレゼントがあったり、自分が思っているより世界は子連れに優しいんだな、なんて感心した次第。

久しぶりにすきな味噌カツを注文し、サラダを食べご満悦。
嬉しくて焦って口に運んでアツアツカツで口内火傷。でも嬉しい。

娘ちゃんはウズウズ動き回ったり、うんちが出ちゃったりしたけど、最後まで大きくは暴れずに付き合ってくれた。知らないトイレでベルト巻かれてのおむつ替えも泣かずにクリア!

かあちゃん、久々にお外でとんかつ食えたよ!

久々に外食できたこと、娘ちゃんがいい子だったこと、どっちもすごくうれしかった。
また少し成長してくれたなあ。
とんかつ食べれただけでものすごい充実感!
これでまた明日からがんばれそう。

帰りに白いくもというお菓子屋さんでケーキ買って帰宅。
おうちでお茶しながらおしゃべりの続き。

ケーキはうまいし娘もゴキゲンだしホント良い一日だったなあ。
雪が降ったり、風邪とかインフルとか流行りだす前にまたお出かけしてみたいな。

半日付き合ってくれたフミコちゃん、ホントにありがとう!!

a0034014_0503468.jpg
光り輝く味噌カツ膳

a0034014_050525.jpg
おうちで食べた抹茶ティラミス

a0034014_051623.jpg
幼児椅子でおとなしく待つ愛娘
[PR]
by yukiya-13 | 2011-10-25 00:54 | 近出&ごはん

ドリンクテーリング

a0034014_027817.jpg
山形市の歓楽街七日町のドリンクテーリングに初参加。
この催しは、前売3000円のチケットで加盟店5軒をハシゴできるというとっても素敵な企画。
ABCD4つにわけられたブロックから1店づつと指定店1店を回ることができる。
ワクワクしながら会場へ。
当日は生憎の雨。前売券を購入していなかったが、そんなに混み合うこともなかろうと余裕で受付会場へ向かう。






!!!
な、並んでる!
a0034014_0275466.jpga0034014_0283778.jpg












山形市で人ごみに出会えるのは花笠まつりと植木市だけかと思っていたのだが、テーリングもなかなかやるなあ。チケットがなくなるという事態だけは避けたかったので急いで当日券を買い求める。
なんとかゲット。当日券は3500円。それでも1軒700円で飲食できるのだ。
早さを競う大会ではないのだが、せっかくなので制限時間までに5軒全部回りたい。マップとお店のメニューが書かれた紙を手がかりに80店以上の加盟店からお店をチョイスしながら七日町を闊歩。同じようにマップ片手にうろうろする人たちとすれ違う。
楽しい!

なかなか1軒目を決められないのでとりあえずは指定店の「スペース天」というお店へ。
ビルの3階にある隠れ家的なオシャレダイニング。今日がなかったら絶対知り得なかった場所。
ここではシャンパンとガーリックトーストをいただく。
シャンパンでスタートとはなんともオシャレではないか。
初参加で1軒目でなので緊張しながら来店したのだと伝えると、店長も初参加なので緊張しています、とのこと。お店はできたばかりだそうでとてもキレイで、店長はじめスタッフも感じのいい人であった。
オシャレデートにでも使えばよいと思う。
緊張をシャンパンのほろ酔いで解いて、次のお店へと向かう。
a0034014_0304765.jpga0034014_031214.jpg













2軒目は「居酒屋あし野」というお店。
ここではおでんと焼酎をいただく。家庭的な雰囲気。煮物とか焼き魚とかおいしいんだろうなあ。生憎の雨と肌寒さはかえって温かい汁物をおいしくしてくれたように思う。
さらにイイ気分になり次の店へ。
a0034014_0314885.jpga0034014_032356.jpg













3軒目は「かや」という韓国料理店へ。
ここではサンギョプサルという豚バラの焼肉とキムチ。どうぞとは言われていないのだが、ついた席にすでにキムチが山盛りでおいてあったので、勝手にセルフキムチと判断し食べる。注意されなかったから多分合ってた。
キムチで口をなぐさめ待っていると香ばしい香りの豚バラが運ばれて来た。辛味噌をつけながら食べる。旨い。お酒に合う!合う!きっと白いご飯にもピッタリだと思う。
ペロリと平らげいざ次へ。
あちこち歩き回るせいかほろ酔いも最高潮。
小雨が降っていたのだが、もはや傘を開くのがめんどうになりそのまま歩く。
a0034014_0324860.jpga0034014_033971.jpg













4軒目は「きんぎょ」という居酒屋。
なんだかノスタルジックな店構え。どんなものかもわからず「金魚カクテル」を注文。運ばれて来たのは焼酎に大葉、鷹の爪が入ったもの。濃い!
でも見た目がほんとに水槽のなかの金魚みたいでかわいい。緑と赤のコントラスト、曇るガラスが良い雰囲気。
でも濃い!
浅漬けと魚卵の煮物をツマミにちびちび。
酔う!
a0034014_033479.jpga0034014_034297.jpg













ラストはゴール目の前のグランドホテル内の「三十三間堂」へ。
牛スジの煮込みをひとりづつ小鍋でグツグツと。煮込み大好きの私にはたまらんおいしさ。ハッフハッフしながらチュウハイでいただく。
あ〜満足。
a0034014_0344264.jpga0034014_035454.jpg













すべてのお店をクリアして、ゴール地点へ。
ここで抽選会に参加し全ての行程終了。
ほろ酔いの大人たちが列をなしてクジを引く。なんといってもイイ気分で酔って、さらに銀山温泉が当るのだから並びますわな。ドキドキ順番を待っていると、少し前に並んでいた人のところでカラン!カラン!と当選の鐘。

えー。テンション下がる〜。後はハズレだけかよう!

それでもクジを引き、参加賞的なものをいただく。
銀山温泉は当らなかったが十分楽しめた。

ちょっとづついろいろ楽しみたい!という欲求が満たされて満足。
食べながら次の店をあれこれと考える時間もまた楽しいし。
行きたい!と思ってお店に向かっても、同じテーリング族で満員だったりして、そこでまた次の手を考えるのも楽しい。
普通にまた行ってみたいお店もできたし、テーリングできなかった他の店にも興味津々。

来年もぜひとも参加したい。
[PR]
by yukiya-13 | 2006-09-25 00:40 | 近出&ごはん

UDON

お盆休みに実家に戻った時に、山形駅近くの映画館のタダ券をもらった。何を観ようかと思案中のところタイミングよく「UDON」を観に行かないかとお誘いを受ける。
人生ってタイミングだよなあ、と映画のタダ券ごときに人生を重ねる。きっとこれは「UDON」を観に行けってことなんだ。

a0034014_22182526.jpgせっかくなので、気分を盛り上げるために讃岐うどんのお店でうどんを食べてから鑑賞することに。
本場讃岐の製麺所がやっているようなうどん屋さんは、自分であれこれオーダーして、食べなきゃいけないらしい。スタイルは噂では聞いていたものの、メニューに迷った時に後ろに人が並んだりしたら焦っちゃいそうでちょっとイヤだなあ。

行く予定のお店ははなまるうどん。サイトをのぞいてみる。
こちらのお店も本場さながらセルフ方式で注文をするのだが、なんとこのお店のサイトには、私のような四国から遠く離れた東北人にも親切な「セルフうどん体験」というイメージトレーニングに最適なプログラムが準備されている。親切!

当日、トレーニングの成果を発揮すべく勇んでトレーを持ち注文ゾーンへ。お店は意外と空いていて後ろの人を気にする必要などなかったのだが、トレーニングのおかげですんなり注文できた。
讃岐うどん初体験だったので温かいのも冷たいのも食べてみたくなり、小サイズで両方注文。磯辺揚げを予定通りトレーに乗せる。しかし、目の前の誘惑に勝てずにチキンのから揚げも予定外に追加。

炭水化物(温)+炭水化物(冷)+揚げ物+揚げ物。

チュルチュルシコシコの爽やかなのどごしに反して、意外に悪魔の食べ物の予感。
そんでもって、急遽追加したチキンはやっぱり腹いっぱいで苦しかった。
イメージトレーニング通りにしておけば良かった。

a0034014_22364428.jpg


始めての讃岐うどんは本場からは遥か遠い山形で味わうことになったのだが、腰が強くてとてもおいしかった。歯ごたえは断然「冷」なのだが、冷え性の私は「温」の温かい汁物の方がしっくりくる感じ。まあどちらも長所がありおいしかったのだが。
「UDON」の映画半券を持参すると50円引きになるらしいのでまた行ってみたい。次は何を食べようかな。

すっかりお腹を満たされ映画館へ。
もっと混み合っているのかと思いきや、劇場はガラガラ。レイトだからなのか、もはやうどんブームは去ってしまったのか。
指定席の意味がない。
それでもきちんと指定席に座り映画観賞。

劇中にはおいしそうなシズルカットが満載。
先ほど食べたばかりのうどんの腰とだしの香りがよみがえる。

内容は笑いあり、涙あり、CGあり、ヒーローものあり…とやりたい放題なのだが、讃岐うどん同様、奥が深いというか、ストーリーを思い返すといろいろと思うところがあって、後からけっこうじんわりときた。

もちろん、うどんファン垂涎のお店もたくさん登場していて、それを細かくチェックしたりするのも楽しいかもしれない。

気になる人はぜひ映画館へ!そして、半券もってはなまるうどんへ!!
[PR]
by yukiya-13 | 2006-09-09 22:43 | 日常日記★ユキ印

蔵王 龍岩祭

蔵王で開催された龍岩祭に遊びに行って来た。9月1日金曜から3日間のフリーパーティ。
土曜日の夜にふらりとお出かけ。
前情報をあまり仕入れていなかったし、地元ではそんなに大々的に告知している様子がなかったので、そんなに期待せずに行って見たのだがこれがけっこうびっくり。
思ったより規模が大きくて、人もいる。出店もテントもけっこうあって驚いた。

会場近くに来るまで全く音がしないし、看板などもささやかなものだったので、「ホントにやってるのかな…」と若干不安になりつつ暗い山道を登っていったのだった。
着いてみるとけっこうすごい。
お金取らずによくぞここまで準備できたなあ。
1年目でこれだけの規模が成功したなら来年はもっと期待しちゃう。

会場全体をグルリと回って、あとはお知り合いの方々、そしてさらにそのお知り合いの方々とお酒を飲んで楽しく過ごす。
友達の友達はみな友達、世界に広げよう友達の輪!ってタモリが言っていたのは何年前になるのだろう。若い子はもうわかんないんだろうなあ。笑っていいともで言ってたんだよう。
しかしまあ、人の縁というのはつながって、またつながっていってほんとすごいなあとあらためて思う。
しかし酔いと暗闇と初めましてのオンパレードで顔とお名前が一致しない方が多数…。ちょっとづつ覚えよっと。

a0034014_1263516.jpga0034014_1265751.jpg









この龍岩祭に行く前に山形市内でスープカレーを食べて行ったのだが、残念ながら私の口とは仲良くなれない味であった。
チーズチキンなどという、トローリとってもおいしそうなのを選んだのだが、うーん。
血圧上がっつ!!!水ください!ごはんください!と言いたくなるほどしょっぱいカレー。辛味が強いならまだしも、明らかに塩気が多い。
何かのスパイスと間違えたのだろうか?
食べられないほどではないけど、もう食べない。

ただ、このお店のことをブログなどでおいしいと言っている人もいるので、私の頼んだメニューがハズレだったのかもしれない。
それに私は塩少なめの味付け好きだし。とフォロー。

でも行かない。
a0034014_1323330.jpg

[PR]
by yukiya-13 | 2006-09-06 01:32 | 音楽イベント