タグ:テレビ ( 2 ) タグの人気記事

日曜の夜中に

Endless Rainが脳内エンドレス

↑を見つけるきっかけになったいきさつです。
日曜の夜中は実は見てみようと思っていたテレビがありました。
フジテレビの新番組「スナック喫茶 エデン」です。

フジテレビ スナック喫茶 エデン


開始までまだ時間があったのでYou Tube探検していてのまさかのX JAPAN!だったのです。
時間つぶしのYou Tube探検でホントに時間が食われてしまうという典型的なダメ例ですね。
大幅に時間を過ぎていたものの、少しは見ようとイヤホンをつけ、画面の明かりで娘ちゃんが目覚めないよう工夫しながらこそこそとスイッチをオン。

そこには俳優の池田鉄洋さんが小室哲哉さんにブチュゥゥゥ!と濃厚なキスをお見舞いする瞬間が映し出されました。
思わず「わあ!」と声がもれる私、娘ちゃんは「ムニャーぁ!」と声を上げ寝返りしました。

なんとも言えない気持ちになりテレビを消しました。
やめてー!でも、キモい!でもなければ、
スゲー面白い!でもない
ただただ、うひゃあ!というこの感じ!

あのまま、You Tubeをさまよって、テレビ見逃せば良かったのかな…と思いながら眠りにつきました。
脳内BGMはエンドレスレインでした。
[PR]
by yukiya-13 | 2012-10-24 00:00 | 日常日記★ユキ印

ツーと言えばカー、イェイ!と言えばウォウ!

何気なくテレビをつけていたら、ロンドンハーツをやっていた。
すごく見たいと思っている番組でもないのだが、格付けしあう女たちとか青木さやか写真集ができるまでとかけっこう見ちゃってる。

昨日は元C・Cガールズの青田典子がバブル青田としてCDデビューするまでのお話。小室哲哉の楽曲に前田たかひろの作詞。TRFが振り付け。
おお。すごい90年代の匂いがする。

90年代を女子高生~女子大生として過ごした私。羽根扇子のディスコブームはもうちょっと年上の人たちのものだったが、そんな多感な時期に大流行していたwithTK的な音楽にはドップリとイェイ!イェイ!ウォウ!ウォウ!だったのだ。

もともと中学生の頃から光GENJIよりもTMNetworkが好きだったりしたので、小室哲哉が輝き、もてはやされていた90年代の波は私にとって待ちわびたビックウェーブ。

当時の私がどのくらい小室にHey!YO!だったかというと、TMNラストコンサート、テスト期間中なのに東京ドームまで行ったりとか、その時に出たメモリアル的なCDやらビデオやら全部買っちゃったり、プロデュースしてるのも全部チェックしたり、TRFのコンサートでは最前列のど真ん中の席でフォー!と元気にジャンプしたり、カラオケではglobe、華原朋美ばかり歌い、新体操のフープの演技の曲は「僕らの七日間戦争」だったり、映画「天と地と」展を見に行ったり、ヤマハのEOSというシンセサイザーを買ったり、ショルダーキーボードのKX5を買いそうになったり、「好きな異性のタイプは小室哲哉。色白でガリガリでインテリ臭い顔の人が好き」と公言していたほどに、ゆっきゅんwithTK。
小室哲哉の書く歌詞を、実は「なんだかヘンテコだな」と思っていたのだが、好きな気持ちが邪魔して言えなかった。変じゃないと思い込もうとしていた。愛だね、愛。
今なら言える。♪起きたら必ず一度は鏡をみるよね♪って歌われても、そうね、としか言いようがない。
若かりし頃はいとしくて切ない。心強くはない。

さて、こんな風にどっぷりと小室っ子だった私なので、思わずテレビに見入ってしまう。懐かしい気持ちで見ていただけなのに、青田姉さんのがんばりに途中から不覚にも泣いてしまっているではないの、私。涙腺弱すぎやしませんか。でも30代後半から体重5キロ落としたり、ウエスト8センチしぼったりなんて、なかなかできないですよ。
良い時期も悪い時期も味わって、まだ消えずにがんばって芸能界で踏ん張っている青田典子。泣ける。ちなみにだが、私は青田典子にもC・Cガールズにも特に思い入れはない。
しかし、単純で覚えやすくて、全く生演奏感のない音楽が私はとても好きなのだと再確認。機械一つで何もかもピッチに合わせて音が出てるような。

バブル青田のデビュー曲、その名も「ジーザス」は同じ日にリリースされる熊田曜子のデビューCDと売上競争するらしいので、ぜひとも青田姉さんにがんばってほしいところ。
でも自分ではきっと買わない。ごめんよ、青田さん。

嫌でも覚えちゃうような単純な音楽に我を忘れて扇子を振って踊り狂えたら、けっこうストレス解消になる気がする。また流行ったりするかな?
CDは買わないかもしれないが、着うたはしっかりダウンロード。みなさまもいかがです?フォフォー!!
[PR]
by yukiya-13 | 2006-04-12 17:53 | 日常日記★ユキ印