<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

地元ウィーケン2

良い野菜をたっぷり使ったスープカレーをランチに、
その後はお茶やさんの経営するカフェでお抹茶とあんみつ。
普段はジムに通ってヨガなんてしてますの。
夜はクラブで音楽とお酒。

ロハスな生活っぽい!!
っていうかロハスって何?
環境と自分に優しい生活スタイルだっけか?

ああ、自分にしか優しくないからローハスじゃないのか。

a0034014_02441.jpg妹の車の点検を終え、以前から行きたいと思っていたスープカレーのお店へ。
お店の名前はらぁじゃ
一見するとスポーツ店。
でもスポーツ店らしからぬ看板や壁画の数々。

どうやらこのスポーツショップの奥座敷にスープカレーやさんがあるらしい。
a0034014_03482.jpg
壁画に誘われるように奥へ。
そこには普通の民家の玄関に「入り口はこちら」とかわいらしい誘導POPが。
他人の家に無断で入るようなドキドキ感を感じつつ中へ。
普通の民家の茶の間にはいるような引き戸をあけると、そこは普通の民家の広めの茶の間にテーブルが置いてあるような空間だった。
床はたたみ。席につくと実家にいるようなゆったりした気分になった。

さっそくメニューを見て注文。
中身と、辛さと、こってりorアッサリが選べる。
私が注文したのはチキントマトの中辛アッサリ。妹は野菜と豚角煮カレーの大辛コッテリ。
入ってしまってから気づいたのだが、昼の営業は14時までで、私たちが入店したのは13時50分頃。「同じのにしろよ〜」と言いたくなるようなこの時間に全くバラバラのオーダーを出してしまう。ロハスだ。
店長さんも奥様とおぼしき人もイヤな顔ひとつせず、フレンドリーに応対してくださった。
運ばれる前からおいしい気持ちになる。
良いお店だなあ。

ほどなくしてそれぞれのスープが運ばれてきた。
a0034014_013496.jpga0034014_0131322.jpg












いただきます!
スープをすする。
ご飯を浸しながら食べる。
チキンはスプーンだけで楽々肉が骨からはがれてくる。

うわあ!おいしい!
チキンは軟骨までも柔らか。トマトも甘くてジューシー。スパイスもちょうど良い。妹のものも一口もらったが全く違う味がして、他のメニューも試してみたくなった。
夢中になってふたりで食べ進める。
野菜嫌いの妹がでっかいニンジンを「おいしい!」と言って食べていた。

スープを1滴も残したくなくて、最後の最後まで汁をすくい、ペロリと食べきったら、器のそこからキャラクターのぞうさんが!
良く見るとスプーンにも!和むなあ。
a0034014_0185180.jpga0034014_0191148.jpg













会計の時に店長さんと少し話せた。気さくで素敵な方だ。
「おいしかったので、また食べに来ます!!」と力一杯宣言しお店を出る。
駐車場のウェルカムの看板はスープ切れの看板に代わっていた。
a0034014_0224045.jpg

ギリギリ最後だったのかな?
間に合って良かった!
絶対にまた行こうと思う。次は何を食べようかな。


カレーの後は腹ごなしにリサイクルショップへ。
本の他におもしろ雑貨なども扱っていてなかなか楽しい。
妹がマンガを大人買い。大人買いって気持ちいい。

帰り足、日本茶やさんがプロデュースしているカフェ茶蔵へ。
天気が良いので、庭をのテラスでお茶。
a0034014_036339.jpga0034014_0361215.jpg











妹はクリームあんみつ。私は抹茶とそばちょこあんみつ。
そばちょこデザートは、少しづつをいろんな種類食べたい!という女性にぴったりなメニュー。黒蜜きなこソフトとか抹茶ゼリー、黒蜜ゼリーなんかもあった。
私のように甘味はちょっとでいいなあという人にもちょうど良いサイズ。

a0034014_0353777.jpga0034014_0354565.jpg












抹茶はアッサリしすぎで物足りない感じ。あんみつはうまかった。
お茶やさんだからと抹茶には期待してたんだけどなあ。
ちょっと残念。
妹のほうじ茶はおいしかった。煎茶の方が得意なのかも。

ゆったりとお茶をしたあとは隣の棟のギャラリーへ。
焼き物や和小物を眺める。
かわいくて軽い桐の下駄サンダルを購入。
お茶やさんでなぜか下駄を買って帰る。
a0034014_0393967.jpg


夜はおなじみのStereo Cassette Kingdom Night#16。
いつにも増してゆる〜く、のんびりと過ごす。
顔見知りの人たちとゆったりもいいけど、大勢で盛り上がるのもいいと思った。
置賜地区の若者!もっと出歩け!
人が少なかったよう!
でも、今日はとても良いダンス映像を拝むことができた!!
腹が痛くなるほど笑えた。
a0034014_0455836.jpga0034014_046937.jpg













次回の米沢のイベントでは、今日の分も盛り上がれるといいなあ。


1時頃に帰宅。
充実の1日。ロハス。ロハス。
[PR]
by yukiya-13 | 2006-06-27 00:49 | 近出&ごはん

地元ウィーケン1

金曜の夜に仕事終わりで米沢へと車を走らせる。
高校時代の新体操部の友人と久しぶりの再会。
「鉄板焼 じゅう兵衛」というお店で待ち合わせ。
もんじゃ焼き、お好み焼き、肉、海鮮などを鉄板で焼いて食べられる。
何も食べずにすでに20時30分。
ガッツリいけるようにお好み焼きを注文。プラスサラダ。
二人とも車なのでウーロン茶で乾杯。

焼きながら、飲みながら、最近のことや昔のこと、これからのことなどいろいろと話す。
久しぶりでも会話が弾んで嬉しくなる。
閉店真際までしゃべって店を出る。まだまだ話せたなあ。
次はもう1人のマネージャーも呼んで話しをしたいなあ。

土曜日。
妹の車にリコールが出ているので検査&修理に行くと言うので、勝手についていく。
帰りにランチ&お茶をすることに。
そこの車メーカーには一つ上の先輩が営業として働いている。
もちろん妹の担当もその人。
中学以来だろうか。
「お久しぶりです」と挨拶するも微妙な反応。

先輩「・・・ナオちゃんのお友達だよね・・・?ええと、近所の・・・」
妹ちゃん「おねーちゃんだよ」

私は妹と顔が似ておらず、知らない人に姉妹だと思われないことはよくあることなのだが。久しぶりとはいえ、まさか顔見知りの人にまで他人と思われるとは。
ホントに似てないんだろうなあ。うちら。

先輩はバツが悪かったのか、メモ帳やら、アクセサリートレイやら、今さら「サムライJAPAN2006」と書かれた日本代表マウスパッドをくれた。
ちなみに私の車はそこのメーカーのものではない。
[PR]
by yukiya-13 | 2006-06-26 23:44 | 日常日記★ユキ印

サッカーがなくなるわけではないので

玉田のゴールが決まった時、オーストラリアVSクロアチアはクロアチアがリード。

もしかしたら!
もしかしたら!
もしかしたら!

短い時間だったけどすごいトキメキをもらえたなあ。

ジーコがどうだとか、中田がどうだとか
いろいろと書かれているニュース記事はたくさんあるけれど、
どの選手も別に気を抜いていたわけじゃないだろうし。
一所懸命だったと思う。

残念だけど、運とかも含めてこれが日本の今の実力なのだと思う。
次回のW杯の開催は決まっていることだし、また4年後出れるといいなと思う。今回のことを糧にしてもっともっと強くなるといいな。

中田選手は同い年だし、バナナチップチョコの時にお世話になったから応援する気持ちもちょっと大きい。
テレビの前で泣いたりするイメージがなかったから、終了後の映像にはちょっとビックリ。
よっぽど悔しかったのかと思う。
4年後に出れる可能性は低いだろうし。

結果は残念だったが、とりあえず「おつかれさま」と言ってあげたいなあ。

早起きで応援をがんばったみなさんもおつかれした!

負けたけど、早起きしてよかったな。
[PR]
by yukiya-13 | 2006-06-23 17:18 | 日常日記★ユキ印

イベント

夏はイベントが盛りだくさん。

■金曜日は高校時代の友達とごはん。
■土曜日、6月24日は恒例のステレオカセットキングダムナイト
a0034014_17404717.jpg


お暇な方、高畠町までどうぞ。

■7月1日は後輩の結婚式&2次会のウエディングパーティ。

■7月5日から8日まで台湾旅行。
台湾に詳しい方や、オススメ、このお土産を買え!というような情報をお持ちの方、ぜひ教えてくだされ!

■7月15日は米沢市のFROM DUSKでOCTPUS JAPAN#001。
SCKが久しぶりに米沢市で踊って騒げるパーティーを開催します!
その名も「OCTPUS JAPAN」(オクトパスジャパン)!
ジャンルの枠を超えた踊れてカッコイイ音ばかりを爆音でかけ、酒でも飲みながら踊ろうじゃないか!そんなパーティーです!
とのこと。
a0034014_18263721.jpg


酒でも飲みながら踊ろうではないですか!

■7月中旬に海。
30歳までビキニ!を目標に紫外線降り注ぐ海へと向かう予定。
腹の肉が酷かったら断念。

■7月30日はフジロックフェスティバルへ。
全くロックじゃない私なのだが、気がついたら行くことになっていた。
本人は全くフジロックについて知らないのだが、「行く」というと、皆がうらやましがってくれる。
さらに体力について心配をしてくれる。
多分すごいんだろう。猫に小判っぽい参戦なのだが、まあ楽しんできますわ。
行けなくて悔やんでる方、ホントすみません。

少しづつ話を聞いたりして準備をしているのだが、なんせ初心者。
何か有用な情報をお持ちの方はぜひアドバイスを。
当方、本物のフジヤマに徹夜で登る程度の体力は持ち合わせております。
という訳で、ゆる富士登山部の皆様、今年はロックの方に行きますので、本物の富士山は不参加の方向でひとつ。

なんだか出費がかさみそうな予感。
それでも、今年はボーナス出ることが早々と決定したので、それを頼りにイベントを楽しもうと思う。


ステレオカセットキングダムナイト、オクトパスジャパン、お時間のある方はぜひ。
台湾とフジロックについて何か情報をお持ちの方、ぜひアドバイスを。
[PR]
by yukiya-13 | 2006-06-22 18:27 | 音楽イベント

ジムと露天と青あざに思う

今日は駅前にオープンしたてのスポーツジムへ行って来た。
以前通っていたジムは線路を挟んですぐ。
前のジムは安くて良かったのだが、プールがないのと、何と言っても閉館時間が早い。
残業をしたらもういけなくなってしまう。

今回のジムは夜11時まで営業しているので、会社帰りでも十分。

今日は11時頃からヨガのプログラムがあるので、はりきって開館の10時にジムへ。
ストレッチとバイク、ヨガ、基礎の筋トレ、30分ランニングをこなす。
やっぱり体を動かすと気持ちいい。

新しいジムに移籍するまでの2ヵ月ほとんど運動せず、さらに暴食していたためメッキリ太ってしまった。
がんばってとりあえず元の体重&体脂肪までは戻したいところ。

トレーニングを終えお風呂へ。
ここのジムにはなんと露天風呂がある。
見ると誰も入っていなかったので、1人ゆったりと露天で筋肉を伸ばす。
あまりにゆったりだったので、思わずちょっと泳ぐ。
泳ぐと行っても端から端まで蹴伸びをする程度のもの。

そんなことをしながら、「気持ちいい〜と思う自分」と「29にもなって…」とちょっと泣いている自分が脳内でせめぎあっていた。

もっと若い頃は、20代も後半だったら、パリッとしたスーツを着こなして、髪も巻いて、化粧もばっちりで、ブランドのバッグを身につけ、高いパンプスをはいて、甘い香水の匂いをさせながら歩くもんだと思っていた。結婚してると思ってた。というか子供もいるぐらいの予想だったのだが。

まさか今だ風呂の中で泳いでいるとは。
残念至極。

しかも、先日のベッドマット下敷きに加え、泥んこバレーの練習においてさらなる青たんをこしらえてしまい、右腕裏、左足腿裏、左膝、右足すねに大きめの紫の模様が…。
小学生だってこんなやんちゃな柄になってないだろ、っていうぐらいまだら模様。

あーあ。
ちゃんと理想通りの大人になるかどうかというのは、重ねた年月だけの問題ではないということにようやく気づいた29歳の初夏。

甘い匂いくらいはさせといた方がいいだろうか。
[PR]
by yukiya-13 | 2006-06-18 17:24 | 日常日記★ユキ印

日本VSオーストラリア

負~け~た~。

前半は楽しかったな…。

前半終了時の店内のあの盛り上がりを返しておくれよ…。

ああ、ジーコさん、ホントに楽しかったんだから。

ホントにお酒がおいしかったんだから。


今日は二日酔いの頭でがんばって仕事した。
胃もたれがすごい。
早く帰って寝たい。

起きたら夢だった!とかいうオチないかな。





ないよな…。
[PR]
by yukiya-13 | 2006-06-13 18:52 | 日常日記★ユキ印

DIVE

a0034014_18201036.jpg

惨状。
泥棒に入られた。さっきようやく事情聴取終了。
警察から事情聴取を受けるのは、学生時代のアパートで強盗殺人事件が起きた時、クレジットカード詐欺団が盗難したカードの束を発見してしまった時以来3回目。
刑事さんの名刺が増えていくなあ。

というのはウソだ。
でも強盗殺人と詐欺団の話はホントだ。
ああヤダヤダ。平和に穏便に暮らしたいのに。

ビックリした?ビックリしたって言って欲しいのだ。

さて、
昨日は遅くまでサッカーを観てしまったので、ゆっくりと9時頃起床し、洗濯、掃除などをしてのんびり過ごした。
今日は天気も悪く無いのでベッドカバーを洗濯しようとカバーをマットから外す。
ついでに定期的に行っているマットの向き替えもやることに。
スプリングマットは年中同じ方向で使っていると、バネの弱る場所が集中してしまうし、湿気もたまりやすいのでたまに前後、裏表を変えるようにしている。

私が使用しているベッドは無印のポケットコイルスプリングマットのセミダブル。コイルひとつひとつが不織布でくるまれそれが750個以上並んでいる代物だ。コイルがひとつひとつが独立して点で支えてくれるので、身体の形にそって沈み込むのでとても調子が良い。
でも、重たいのだ。コイルが多い分。しかもセミダブル。重いのだ。
でも、定期的に向きは変えたいし。シーツも交換したいし。

いつものように気合いを入れて、約30キロのマットレスと格闘。
少しづつ持ち上げてずらしながら回転させる。そしてマットの下に体を入れ、裏返し…。
と思った瞬間、バランスが崩れた。

30キロのヌリカベ状のあいつがゆら〜っと私に被いかぶさる。

イヤ〜〜〜〜!!

a0034014_18372684.jpg避けられるはずもなく。
ベットの木枠に阻まれ逃げ場もなく。

そのままマットに押しつぶされるように、ベッド脇の棚の上へダイブ。

スローモーションだった。
出〜会いは〜スローモーショ〜ン。

膝を打ち、脇腹を棚の角に打ち付け、二の腕が挟まる。倒れた足の上にマットと本が降ってくる。
棚の上の小物が散乱する。

痛い。
痛いよう。

幸いアザと擦り剥け程度で、壊れた物もなく良かったのだが、こういう時に一人暮らしってツライ。
a0034014_18383466.jpga0034014_18385581.jpg











マットの重さが辛いんじゃない。まあ確かに重くて辛いけど。
傷が痛いんじゃない。まあ確かに痛いけど。

辛いのは、こんな必死で滑稽なことを誰にも見られることなくひっそりと執り行ってしまい、誰にも突っ込まれず、もちろん差し伸べられる手もなく、キャーとか声を出すわけでもなく、ベッドと棚に挟まれた隙間からのっそり起き上がり、「痛いよう…」などと静かに独りうめいた後は、淡々と散らかった物を棚に戻すこの時間。
大げさに泣いても誰も片付けてくれる訳でもなく。なぐさめてくれる訳でもなく。痛みがなくなる訳でもなく…。

そして、わざわざそんなことを文字に起こしたり、デジカメで写真撮ったりして全世界に向けて発信してみたりするのだよ。
ネタになった…とか思いつつ。
一人暮らしってかわいそうだなあ…。
痛いよう…。

大変だったね、痛そうだね、って言って欲しいんです。
えぇ、言って欲しいんですとも!

いろんな意味でイタイよう…。
[PR]
by yukiya-13 | 2006-06-10 18:41 | 日常日記★ユキ印

いよいよ開幕!!!

いよいよ開幕!ドイツワールドカップ2006!
昨日のオープニングマッチ見た?
寝ようかと思っていたのだが結局見てしまった。
日本戦はもちろん楽しみだが、他のカードもやっぱりおもしろい。

主催国ドイツのクローゼがバースデーゴールを決める。
コスタリカも食らい付く。

4ー2でドイツ勝利。ゴールシーンが多いゲームって楽しいなあ!

今日はイングランドVSパラグアイですよ!ベッカム登場。
今日は見やすい時間帯なので、ゆっくり楽しめるよ。

なにせ世界の強豪国同士の戦いだもの!!
切れる足技、流れるような連係、そして興奮のゴールシーンを堪能しようではないの!!

さて、こちらはいつも髪を切っているお店。hair balanace。
今月もイベント開催中。
a0034014_17205982.jpg






a0034014_17214040.jpga0034014_17215244.jpg

往来の人々は不思議そうに中を覗き込んでいく。
ユニフォームは飾ってあるし、リフティングしてるやつはいるし、でも髪切ってるし…。
もはや何屋なのかわからない!!

そういえば、このお店に初めて来たのは4年前。
日韓ワールドカップの日本VSチュニジア戦の日であった。
会社を休み、ここで髪を短く切り、大型ビジョンのある店で昼からビールを飲んで日本の勝利を祝ったのだった。
同行者の顔に日の丸をペイントし、見ず知らずの人と抱き合い、喜び、夕方のニュースに「山形市内も大盛りあがり!」の映像としてテレビ出演してしまったあの日。
懐かしい。
忌引きとウソをついて会社を休んだ友人は、今なんとドイツに留学している。
人を狂わすね、ワールドカップ。笑。

今回も4年前と同じように、気合いを入れて髪の毛をショートにカット。
ボーイッシュ!!
っていうかシュ!!じゃなくてもうボーイ。っていうかメンズ!

月曜日の夜は4年前と同じく、駅前で飲んで盛り上がるぞ!
月曜でも飲むんだい!
その日は東京出張だけど、意地でも山形に帰る。
スーツとパンプスで暴れる!

ニッポン!!
[PR]
by yukiya-13 | 2006-06-10 17:24 | 日常日記★ユキ印

出張ついでに展覧会

東京での展示会に出張。思ったよりも早く仕事が終わったので、銀座月光荘で開催中の 【root three】展覧会 へ。
地引網や富士登山、燻製などでお世話になっている西8さんともち川さんの作品を拝見に。
展示室に入ると、中央にはお茶とお菓子。
二人の巨匠はゆったりとお茶してらした。

挨拶をすませ、お茶をいただき、早速作品を見させていただく。
口開いて見ちゃう。
ホームページでは何度か拝見していたのだが、実物を見るのは初めて。

ああ〜すごいなあ。

小さい頃から絵を描くのや漫画が好きでぼんやりと「何か表現すること」で生きて行けたらいいなあ、と思ったことのある人間にとって、表現して生きている人を目の当たりにするのは、なんだか尊敬と羨望が入り交じる。
上手いとか精巧だとかそういう感想だけでなく、「所詮私にはなかった」というようなあきらめ感というか、負け感というか…。

クラスや学校の中で、絵が上手い方だったとか、コンクールで賞をもらったとかいう小さな井の中のプライドはちょっと大きな世界に出たら全然だったってことに気がついて、私はそういう道じゃなくてこっちの方が合ってるなとか気づくこともあって、今の仕事とか生活に結びついてるところもたくさんあるのだけれど、自分で身のほどを知って納得して今がある者にとっては、それでも自分の表現をしてそこに存在していられる、ということにすごくなんだかとてつもなく敬服してしまう。
もちろん、その本人にしたら全てが自分の思う通りの表現に至っているとは限らないのだろうけど、「私の作品です」といって人にそれを見せつける場を造り出しているというだけですごいと感じてしまう。
「やっぱり私にはなかった」と納得なのだ。

私の脳内はカラフルだったり、ステキな音楽だったり、とてもおもしろいアイディアだったりしてすごく楽しい感じなのだが、それを取り出して見せるの力量がほんとにないなと思う。だからそれをできる人とかしようとし続けられる人を本当に尊敬する。
同じような手の形をしているはずなのに、私の手からはすべすべでツヤツヤの立体も繊細で大胆な深く暗い美しい絵画も生まれ出ることはない。

少しでも脳みその中にあるものに近いものが取りだせたら、すごく気持ちいいんだろうな、と想像しつつ、そこまで自分の内面が表現できてしまったらそれを他人に見せるのも気恥ずかしくなってしまうような。
だからやっぱり「私じゃないんだ」ろうな。

それでも私は私なりに私にしかできないことを私の方法でやりながら今生きていたり、仕事をしたりしているので、それはそれでいいんだなとも思っている。
前にも書いたけど、東京に行くとやっぱりいろいろ考えるみたいだ、私。刺激物が多いからなのかな。


尊敬と羨望と嫉妬と感動といろいろ感じられるから、作品展覧会ってやっぱり好きだ。
今回も行って良かった。
西8さん、もち川さん、お邪魔しました。お菓子ありがとうございました。
月曜まで開催中。お近くの方はぜひ!
a0034014_16305232.jpg

[PR]
by yukiya-13 | 2006-06-10 16:31 | 日常日記★ユキ印

真夜中の謝肉祭

ステレオカセットキングダムプレゼンツの真夜中の謝肉祭に参加。
地元のキャンプ場で音楽をかけ、肉を食らい、酒を飲み、踊り明かすステキなイベント。

すんごい楽しかった。
バーベキューだけでなく、鯛の塩釜焼きや、はんごうで炊いた炊き込みごはんもごちそうになったり。
鯛は身がフワフワで大成功の焼き上がり。

それにしても外で大きな音で、広いところでのびのび騒げるのっていいなあ。
酔っぱらって写真を撮っていたら70枚くらい撮影しちゃってた。
後から見直したら、撮った覚えのない画像が多数。
でもどれも楽しそう。
あれ?仮面舞踏会だったんだろうか?という写真が多数。


翌日、起きたら地面がグワングワンと回っていた。
足が筋肉痛だった。
胃が少し痛かった。

でも楽しかったのだもの。
またやりたいなあ。

次は
1:飲み過ぎない、2:たまに座る、3:肉はちゃんと焼けてから食う、という三原則を守りたいと思う。


a0034014_23142215.jpga0034014_23143173.jpg準備中の様子。








a0034014_23144288.jpga0034014_23153633.jpgバーベキュー。牛、鳥、野菜、魚介、ソラマメなどなど。おいしい。覆面登場。








a0034014_2314537.jpga0034014_2315848.jpg鯛の塩釜焼き。塩100%で固めるという荒業にもかかわらず大成功









a0034014_23151785.jpga0034014_231616.jpg楽しく踊る人たち。ミラーボールは電池で動くすぐれもの。








a0034014_23161127.jpga0034014_23164059.jpg羽根の仮面をつけて火の番をするキャベツさん。炎の色で妖しげな写真になってしまった。マスクをかっこよくずらしてかぶるKTRさん。中の顔が真っ赤。








a0034014_231649100.jpga0034014_23165796.jpg踊れ~踊れ~。













今回のスペシャル写真。

a0034014_23261391.jpga0034014_23262951.jpga0034014_2330413.jpg












左:あまりにも良いダンス。撮った覚えなし。動画で撮りたかった。
中:仮面焼酎。あやしい。
右:線香花火。1年前の花火にようやく点火。
ご参加のみなさま、DJのみなさま、どうもありがとうございました。
とても楽しかったです。
[PR]
by yukiya-13 | 2006-06-06 23:31 | 音楽イベント