カテゴリ:家ごはん( 92 )

ベーグル焼いたよ

a0034014_14584639.jpg

a0034014_14584623.jpg

中はムチムチ、外はパリパリ。
[PR]
by yukiya-13 | 2011-04-05 14:58 | 家ごはん

寒ダラ汁

a0034014_20192473.jpg

今年も酒田から旬の便り!
直送寒ダラのどんがら汁!
身も白子も、内蔵から出た濃厚ダシもハフハフ最高でぇす!
[PR]
by yukiya-13 | 2011-02-09 20:19 | 家ごはん

あずきかぼちゃ

a0034014_13353934.jpg

冬至なので小豆かぼちゃを食べます。高畠は朝から暴風雨。冬至じゃないみたい。
[PR]
by yukiya-13 | 2010-12-22 13:35 | 家ごはん

生姜糖を作る

辛味のあるジンジャーエールが飲みたいな、と思っている時に偶然横尾忠則先生と糸井重里さんの
ヨコオとイトイのTHE エンドレスという会談を読んでしまって、もう生姜糖を作るしかないような気持になった。

浅漬けの薬味のために買っておいた生姜で早速作ってみた。
今回のレシピは以下の通り。
シロップは思ったよりも甘めになっちゃった。
ジンジャーエールにする時は生のすりおろし汁も入れようかと思う。
ピリッと来るやつが飲みたいんだ!


材料:生姜100g、砂糖100g、水200ml

生姜の薄皮をスプーンなどできれいにこそげとる。
繊維を断ち切る方向に2〜3mmに薄くスライス。(これは好みで)
鍋に材料を入れて弱火でコトコト煮る。
煮詰まって少しとろみが出てきたらシロップ完成。

シロップだけならそのまま実も入れっぱなしで良いだろうけど、今回は生姜糖も作りたいので実を取り出して鍋に戻す。
さらに砂糖を50gほど追加して焦がさないように弱火で加熱。(今日は砂糖減らしてはちみつ入れました

水分がなくなり、砂糖が白くフツフツしてきたら火を止める。
クッキングシートかあれば網などになるべく重ならないように並べ、風通しの良い所で乾燥させる。

この状態ですでに辛くて甘くておいしいけど、乾燥した後にグラニュー糖などまぶすとベタベタしなくて良いです。


完成したシロップはレモン汁とソーダ水で割って飲んだり。
生姜糖は瓶に入れて、ちょいちょいおやつにつまんでいる。ジンジャーエールに1~2枚入れちゃったりも。

生姜の甘納豆みたいな感じ。
甘い、でも辛い!この辛味が心地よい。

生姜は体に良いし、内部から温めてくれる食品なので冬にも大量にこさえようかと思っている。
うまーー。

a0034014_0203278.jpg

[PR]
by yukiya-13 | 2010-07-25 00:21 | 家ごはん

さくらんぼジャム

a0034014_13564099.jpg

色づきのイマイチだった商品にならないさくらんぼでまたまたジャムつくります。部屋中が甘〜い
[PR]
by yukiya-13 | 2010-07-09 13:56 | 家ごはん

笹巻き

a0034014_6565911.jpg

今年も実家で笹巻き修業。だいぶうまく巻けるようになった。あとは煮るだけ。早起きって気持ちいいなあ。
[PR]
by yukiya-13 | 2010-06-17 06:56 | 家ごはん

シチリン

a0034014_1915028.jpg

天気が良いので庭でシチリンパーティー夕ごはん。良い季節になったなあ。
[PR]
by yukiya-13 | 2010-06-06 19:15 | 家ごはん

たけのこごはん

a0034014_18105371.jpg

桜を見ながらたけのこごはんのおにぎり。明日もお仕事がんばろお
[PR]
by yukiya-13 | 2010-05-03 18:10 | 家ごはん

イエローカレー

a0034014_197180.jpg

イエローカレーと黒米。
サイケデリック。
[PR]
by yukiya-13 | 2010-04-11 19:07 | 家ごはん

ゆず三昧

大分の知人から柚子をたくさんいただいた。
完熟した黄色い柚子。

お風呂に入れたらさぞかし良い香りのお風呂になりそうだが、我が家の風呂は循環風呂のためお風呂に入れることができない。
義父がせっせと皮をむき、刻んで冷凍したり、白菜漬けの香りづけに使ったりしているが、そうはなくならない。
残った実もボウルいっぱいある。

いくらでも使っていいよ、と言われたので、柚子に関する情報を引っ張り出し、ゆず三昧してみることに。

1つめは柚子酒。
義父が剥いて残った実と、皮を少し入れて氷砂糖とホワイトリカー。梅に続いて今年はもうひと瓶楽しみが増えた。

2つめは柚子シロップ。
のどが痛い時とか寒い日なんかお湯割りで飲むとおいしい。こちらは実だけで。氷砂糖と発酵防止にホワイトリカーをちょこっと入れた。

3つめは柚子胡椒。
作りたいな、と思っているうちに店頭から青い実はなくなってしまっていた。我が家の鉢植えの柚子も今年は不作だったので今年は無理かな、と思ったのだが。
黄色い皮でも問題なし。
生の唐辛子は刻むのがものすごく大変なので今年は簡単バージョンで。
刻んだ柚子皮に一味唐辛子、塩は大好きな藻塩。
一味は100均でも売ってるような瓶入りのどこにでもあるヤツ。
これでも十分においしい柚子胡椒ができあがる。簡単らくちん。

4つめは柚子種化粧水。
ネットで調べていて初めて知ったのだが、柚子の種にはペクチンが大量に含まれていて、これを抽出すると自然の保水化粧水ができるらしい。
いつもは「ゆずって種ばっかりだな…」と思っていたのだが、これで捨てることなくなった!

こちらも作り方は簡単。
取り出した種に3倍量程度のホワイトリカーもしくは精製水をひたして10日ほどおくだけ。
種からヌルヌルとしたものが出てきたら、種を取り出し冷蔵保存。
保存剤なしなのですぐに使い切ること!(数日で使い切る分だけ作ること)
種は取り出してすぐでも、洗って乾燥させておいたものでも良いらしい。
しかも、2回は抽出できるらしいのですごく経済的!

ホワイトリカーの方が抽出されやすく、変質もしにくくて良いのだけど、アルコールに過敏な人は水にした方が良いそう。
出来上がりが楽しみ。
かかとのカサカサや乾燥によるシワなんかに良いらしい。早くぬりたい。


半日かけて柚子と格闘。
キッチンに入ってきたダンナさまに「ゆ、柚子臭!」と驚かれた。
長時間いるとわからなくなってしまうけど、一度外に出たら部屋中がものすごい柚子の香りで満たされていた。天然芳香剤。
しばらくは香りが楽しめそうだ。

a0034014_1517289.jpg
左から柚子酒、柚子種化粧水、柚子シロップ、手前が簡単柚子胡椒
[PR]
by yukiya-13 | 2009-11-25 15:19 | 家ごはん