カテゴリ:どろんこバレー( 10 )

どろんこバレー2006

どろんこバレーに出場し続けて早6回目。

去年、一昨年はいろいろな理由があって泥に入らなかったのだが、今年は20代最後の年ということもあるので、「30で泥定年」と自分の中で勝手に決意し、2年ぶりに泥にまみれることにした。
泥パックで艶々!なんてことは一切なく、終わった後は日焼けと乾燥でカサカサも甚だしい。田んぼの泥にまみれて、それを近くの川の濁り水で洗い流したりするのだからカサカサになるわな。
しかも泥の中は意外に小石や砂利が多くて、飛び込んだら膝のすりむけは必至。
あらゆる穴に泥が入り込み、爪の間もキッチキッチに茶色に染まる。
30代のお肌には辛い仕打ちなのだ。
天然の脂成分で水分がパッ!と弾け飛んだりしないのだ。

a0034014_22162979.jpg今年で最後。心に決めていざコートへ。
3つ並んだコートには様々な格好のプレイヤーがひしめく。
年々仮装大会化しているこの大会、仮装のパイオニアはなにを隠そううちのチームの課長さんだ。
37歳。今年もバッチリ塗れている。

コスプレして泥まみれ。それを激写するカメラ小僧。
泥を流すプレイヤー。それを激写するカメラ小僧。
びしょ濡れでコスチュームの仲の水着が透けるプレイヤー。それを激写するカメラ小僧。
メイドもいればふんどしもいる。女装、ナース、戦隊、ビキニ。かと思えば本気のバレーチームもいるし。

なんだかいろんな欲望を満たしてくれる集会だなあ。どろんこバレー。

肝心の結果はマッチポイントから逆転されるという、白熱!&詰めの甘い展開。
でも、天気も良く、ビールもおいしく、泥にもまみれられたし定年最後の年は充実して幕を閉じた。
来年は応援がんばろう。とか言って結局また出ちゃうかもしれない。
a0034014_2217284.jpg

[PR]
by yukiya-13 | 2006-09-17 22:17 | どろんこバレー

初すべり、初ブーツ、初ゴーグル

サプライズパーティから一夜明け、今日は今シーズン初滑り。

8時に集合予定だったのだがまんまと遅刻する私。
電話が鳴り「拾っていくから家にいなさい」との指令が。
あぁ、ごめんなさい。

今日のメンバーはどろんこ仲間の中の5人。
くしくも、雪乞の会で私の家に泊まっていったメンバーであった。

いつまでも帰りたくなくて、誰よりも先に動き出したいのだ。
遊ぶ時間をいっぱい確保したい子たちなのだ。

5人は日曜日なのに予定が空けられちゃう3人と、
このために嫁と彼氏をおいてきちゃう2人で構成されている。


車2台に分乗し、いざ蔵王へ!
私は昨シーズン、蔵王で迷子になるという迷惑行為をやらかしているので、
今回こそは団体行動厳守!と心に決めていたのだが、早速遅刻しちゃってるの時点で心意気も台なしだ。

こちらは蔵王のゲレンデの配置図とても分かりやすい。

どろんこ山セレ部は、まず横倉の駐車場を目指したが、有料だったのでそのままスルーし大森へ。
ここに車を停め、このゲレンデからリフトで上に登り、横倉ゲレンデを目指す。
ここにはかの有名な最大斜度38度の横倉の壁がある。

今日は本格的な積雪の直後でさらに早朝だったため、どの斜面もほとんど圧雪されていなかった。横倉の壁もいつもよりちょっと優しげな感じ。
万一転んで下まで滑落しても、柔らかいからなんとかなるんじゃないの?って感じだ。

それでも、シーズン第1日目にケガとかしたらシャレにならないので止めといた。
部長だけボードで壁へ。壁の下で待ち合わせ。
ちなみに今日のメンバー5人中4人がボード。スキーは私だけだ。
部長は前半ボードで後半にテレマークを楽しんでいた。ほら、セレブだから。

しかし減りましたねぇ。スキー派。

a0034014_0595781.jpg
みんなそろったところで横倉ゲレンデを降り、せっかくの初滑りなので、ロープウェ−を乗継いで、山頂の蔵王地蔵尊までお参りに行ってきた。
これから本格シーズンになると、このロープウェーも混み混みで、整理券確保のために並んだりするハメになるのだが今日は余裕。

山頂は風が強く、積もった雪もそのままだったので、無駄にズボズボと雪に埋もれながらお地蔵さんにお参り。楽しい。5人で100円の賽銭。
一人当たり20円ぽっちだが、なんとか安全を守ってくだされ!

a0034014_10698.jpg

このお地蔵様は、毎年頭だけを残してすっぽりと雪に埋まってしまうのだが、今年はまだボディーが出ていたよ。

参拝の後は黒姫ゲレンデに降り、時間までスキーを楽しむ。
やっぱ誰にも踏まれていない雪って気持ち良い!!
板の先をキモチ上げる感じで突っ込まないと板が止まっちゃって、つんのめるように転んでしまうのだが、柔らかいからそれはそれで楽しいな。

a0034014_102093.jpg

もこもこの雪のゲレンデを、今年のトレンドっぽく「もこ道」と命名し、
「もこ道に行こうぜ!!」などとはしゃいで突っ込む。
しかし、余りのもこみちに後輩のNちゃんは途中で転んで雪に埋もれ動けなくなった。
下から見てる分にはその必死にもがく姿がたまらなく楽しいので、写真撮影。
助けろよなー!!

ジタバタしたあと、彼女はボードを外し歩いて降りてきた。
それを眺めるテレマーカーの部長(右)と撮影する非情な年長二人組。
もちろん私だ。
a0034014_103424.jpg

後輩を助けなかった天罰か、はたまた単なる年齢的な問題か、年長二人は3時間を越えた辺りから乳酸分解が思うようにできなくなってきてしまい、私はとうとう休憩を取ることを決めた。

中学時代などは、部活から帰った後にナイタースキーに行ったりしてたのに。
時の流れとは哀しいものね・・・などと思いつつレストランでコーンスープを飲む。

4時間券の時間ギリギリまで休んで、最後のリフトに乗り、駐車場のある大森ゲレンデに帰還。

体が馴れてくるまでは、変に力んでしまってちょっと疲れたが、
それでも初滑りはとても楽しかった!


帰りの車の中で、若いNちゃんに
「やっと体が慣れてきて、これからって感じだったのにぃ」と言い放たれる。
こちらはもう太ももツリそうですよ。

助けなかった仕返しを地味にくらう。チッ!

下界に降り、ファミレスでご飯を食べながら「合宿に行こう!」などと盛り上がる。
ホントに実現すると良いなぁ、スキー合宿
[PR]
by yukiya-13 | 2005-12-11 01:01 | どろんこバレー

雪乞の会

金曜の夜はどろんこバレー部の「雪乞の会」。
これからウィンタースポーツ部として活動するためにも雪乞いは欠かせない行事だ。
なんつって、とにかく理由をつけて毎月1回飲んで、遊んでるのだ。

雪乞いと言いつつ、飲みながら「雪降るは〜」「寒いね〜」「やだね〜」「タイヤ替えた?」などと言う話題で盛り上がったりするのだ。

一体、降って欲しいのか?降って欲しくないのか?

降るとぉ、確かに大変なんだけどぉ、降らないと寂しいしィ。
寒いけどぉ、スキーは行きたいしィ。暖冬だと物足りない?みたいな?
雪国人の揺れる思い。

10人ほどで居酒屋で飲む。
残念ながら座席は二つに分割されてしまい、片方は早速UNOしちゃってるし、片方はなんだか恋愛話で盛り上がる。
ちなみに私の席は恋愛席であった。
若い子の若いが故のさまざまな心の葛藤に対して、30近いオニーサンとオネーサンが熱く語る。アルコールがすすむにつれ、その熱はさらに帯びてゆく。
結論は「若いんだから、どの選択でもまだまだOKだ!」みたいなとこだった。

私も23歳に戻りたいよ。
でも私自体はあんまり変わってないんだけどねぇ。
周囲や周囲の見る目がちょっと違うだけでねぇ。


一次会が終わり、カラオケへ移動。
年長者が暴走していたので、同じ職場の後輩が大声で罵倒。
その声が大きすぎて、そいつに対してまた誰かが突っ込む。
元アメフト部の新人がタックル。絞めてる。
その脇で、冷静にUNOの準備をすすめる女の子。
勝手にどんどん曲を入れる人がいる。どんどん予約曲が増える。
出て来た曲を歌える人が片っ端から歌う。
年長者が歌えると連鎖で暴徒化するので、年長者がノレない曲を選ぶ。
どうやらジュディマリとか無理らしい。

カラオケはUNOをしつつ、大声で歌いつつ、ノリつつ、野次りつつ、ダイブしたりで大変。でも最後にみんなで歌った平井堅のPOP STARは楽しかった。
UNOの結果は正直あんまり覚えていない。

酔っぱらってカラオケを出る。
もう終電がない人とまだ元気な人とでオールナイトボーリングに行こうか、という話になるが立ち消え。
なんだかとにかく話の流れで、私のウチに5人来ることになった。

タクシーをつかまえ5人で乗る。いいんだろうか?ダメだよね?
助手席に1人、後ろのシートにいい大人が4人、ちょっと斜めったまま座って発車。

つかまらなくて良かった。
いやいや、きっと6人乗りだったんだ。うん。
到着して、家の前で近所の友達に「来ない?」ってイタ電。
1時。
寝てるつーの!!

ユキ宅でちょびっと飲むものの、コタツに入って暖かくなってくると、もう年齢が眠気を許さない訳で。
ぐだぐだとしゃべっていたのだが、だんだんにおのおのが自分の寝やすいスペースを確保し始めている。3時過ぎだろうか。就寝。
でも、電気消すと笑い出す人がいたり、トイレに立って倒れる人がいたり、寝言言ったり、味噌汁食べたり、みかん食ったり。

学生気分満喫。
してる場合かね〜。ホントにね〜。おバカだなぁ。

翌朝は6時を筆頭に、起きた順番にみな帰っていった。
10年ぶりくらいの感覚。おもしろかったよ。

最後の一人を9時過ぎに送りとどけ、自分も身支度にかかる。
今日も遊びに行くのだ。
そして明後日も遊びに行くのだ。

今日も元気いっぱいだ。
[PR]
by yukiya-13 | 2005-11-18 23:12 | どろんこバレー

体育館練習

今日も山形市総合スポーツセンターで18時から21時までソフトバレーの練習。
どろんこバレーの大会は終わったのだが、普通のコートでやるソフトバレーの社会人大会に出るので、ちゃんと練習するのだ。

仕事を終えた人からそれぞれ集合し、練習。

体育館を5周。
パス練習。
ゲーム形式で練習。

あぁ、部活のようだ。

ゲーム中、張り切って飛び込んでレシーブしたら、
体育館の床と汗をかいた腕が擦れて、
スンゴイ摩擦でキュキュッてなって、熱くて痛くなるやつを何年かぶりに経験した。

うぉアチッ!!

この擦りむけヤケドは、地味なクセにけっこういつまでも染みて痛い。
痛みは何年経っても変わらないなぁ..。
[PR]
by yukiya-13 | 2005-08-25 23:50 | どろんこバレー

全日本どろんこソフトバレー2005

待ちに待った全日本どろんこソフトバレー大会の日!
前日は雷雨に見舞われ、大雨、洪水警報まで出ていた。どうなることかと思いきや、一夜明けると、最高気温35.1度の真っ青な空。
a0034014_20595428.jpg
注目。東北地方の日本海側、山形県のあたりだけ雲がよけてるよ。
すごくない!?他の地域は大雨注意報とか出てるっていうのに。

予想外の暑さの中、一路山辺町を目指す。
山辺町は山形市から車で15〜20分ほどの所にある。

朝8:30開会式。

参加チームはなんと48チーム。
予選リーグを勝ち抜いた6チームだけが決勝リーグに進むことができる。
去年は予選ブロックを首位で突破し、決勝リーグに進むことができたのだが、今年はなんと予選から前年の優勝者と当たることになってしまった。
しかも、そのチームとは去年の決勝リーグで負けている相手なのだ。

雪辱を果たさねば!

・・・って一応書いてるけど、泥にまみれてバレーしたり、昼から気持ちよく飲んだくれるのを楽しむのがメインなので、そんなに熱くはなってないんですけども。

バレー経験者ぞろいの勝ちにこだわるチームから、コスプレに力を入れるチームまで様々でおもしろい。最近は勝つことよりも仮装の方がもりあがっているような。

今年はチャイナドレスを着ていた女性のチームが大人気だった。
スリットがめくれるたびにおこる歓声とシャッターの嵐。
そのチームは予選で敗退してしまったのだが、多くの男性陣がチャイナドレスチームの敗退を惜しんでいた。

私たちのチームは1回戦を順調に勝ち抜くも、2回戦で優勝候補に負けてしまい、予選リーグ突破はならなかった。
それでもみんな思う存分泥にまみれて楽しめたようだ。

「楽しめたようだ」というのも、今年はチームの若返りを図り、なるべくこれまで出たことのない人を中心にチームを構成したので、泥まみれになるのは若いコにおまかせ〜。と、こういう時だけ年長者のフリする。
イヤ、でもね、マジで、日焼けもするし、穴という穴に泥が入るし、爪も黒くなるし、コンタクトなんかしてた日にはもう。さらに何と言っても肌荒れ!泥パックになるんじゃない?なんてよく言われるのだが、肌の弱い人はもう、カサカサでゴワゴワでどうしようもなくなっちゃう。
それとオンナノコにはね、泥に入りたくても、入れない時もあるのですよ...。

そんな訳で、
みんなの写真撮ったり、お酒飲んだり過ごしてた。
青空の下で飲む冷たいチューハイっておいしいねぇ。

軽く酔っぱらって、日焼け止めの塗り直しを忘れるほど遊んでたら、今年一番の日焼けをしてしまったよ。背中と肩が、海に続いてまたまた真っ赤。

ホッント、学習しないなぁ、私。
でも、楽しかったからいいや。


a0034014_205020100.jpga0034014_20504122.jpg












a0034014_20505923.jpga0034014_20511890.jpg












a0034014_20512993.jpga0034014_2051427.jpg












a0034014_20515225.jpga0034014_2052354.jpg
[PR]
by yukiya-13 | 2005-08-21 20:56 | どろんこバレー

総合スポーツセンターで練習

仕事が終わった後、山形市総合スポーツセンターを借りバレーの練習。
山形市総合スポーツセンターと言えば、山形では「落合」という呼び名でお馴染みだ。
コンサートやライブが開催されることでも有名な大きい体育館。

どのくらい大きいかというと、B'ZやSMAPとかがライブするぐらい大きい。
集客力のある歌手が山形でライブといえばココで!というぐらいの体育館。

実はこの春、(どろんこ)ソフトバレー部は会社からクラブとして公認されてしまったのだ。申請したら通っちゃった。エヘ。
公認なのでちゃんと部費も出る。
部費を使って練習場所を確保できるほど偉くなってしまったのだ。
ただし、どろんこバレーとしではなく、あくまでも「ソフトバレー部」なので、9月には泥にまみれない大会にも出場することに。

いつのまにか本格的にスポーツしている。

今日は富士山から帰還して2日目だったのだが、せっかくの大きい体育館なのではりきって参加。

他のメンバーに「ホントに富士山登って来た?」と怪しまれるほどのキレのある動き。
登山の筋肉痛も1日で回復し、翌日に三時間もバレーの練習している私。

富士山はとてもいい高所トレーニングになったようだ。
苦しい8合目を超えた瞬間、ヘモグロビンがポコポコと生まれ出したに違いない。
[PR]
by yukiya-13 | 2005-08-10 23:57 | どろんこバレー

海へ行く

どろんこバレーの海練習。
名目はいつもどろんこバレーなのだが、まぁ、楽しく遊びに行くのだ。海とか山とか。
もちろん、ちゃんと練習もするからいいのだ。
今回は海っ!
毎年楽しみにしている海。今年もはりきって行ってきた。場所は宮城県の荒浜。
天気予報は日本海側の方が良かったのだが、日焼けし過ぎると辛いし、こういう予報の日はみんな日本海側に行くので、きっと空いているだろうということで、太平洋側へ向かう。
好天の日本海側の山形からウキウキで車を走らせ、宮城県側へとトンネルを抜けると...。

あ、雨!
雨が降っている。

いきなりテンションも下がってしまったが、今こそ晴れ女の力を出す時だ。
絶対晴れると言い切り、海岸へ。
山を下り、平地に出ると、雲っているものの雨は止んでいる。
a0034014_20562861.jpg
海岸でまず、いつもの通り、いきなり乾杯をしビールを飲む。
で、バレー練習。思惑通り海岸はガラガラで、走り回り放題だ。
動いていると寒くないどころか、暑くなってきた。

チームに分かれ、負けた方が海に入るというバツゲーム付きでゲーム。
楽しい。
3セットマッチで勝負が決まる頃には、もう、海に入る気まんまんになっていた。
しかも、曇り空だった海岸は徐々に晴れてきていて、いつのまにか海水浴日和。
さすが、晴れ女!
バレーしたり、海に入ったり、今年初の海を満喫した。

毎年、肌が弱いクセに遊び過ぎて日焼けに泣かされる私。
今回は曇りだし、日焼け止めも塗ったし大丈夫だろうと思っていたのだが、鏡を見てビックリ。
まんまと焼けちゃってます。
肩と首が痛い..。
毎年やらかしてるのに、今年も油断してやらかしてしまった。
もうメラノーマに勝てる年齢ではないのに。
今も肩が熱く、痛い。

周りも毎年見てるんだから、注意してくれりゃいいのに。
と他人に八つ当たり。
同じく肌が弱く毎年泣かされている友人Yくんも負けないくらい赤くなっていた。
俺たち学習しないね...と帰りの車で反省する28才&26才。
だれか、はしゃぎ過ぎてしまう私たちをちゃんと禁めてほしい。

あぁ、痛い。
でも、楽しかったからいいか。
a0034014_20564784.jpg

[PR]
by yukiya-13 | 2005-07-24 21:00 | どろんこバレー

どろんこバレー 夏山練習

冬の下半身強化練習に引き続き、どろんこバレーの夏の山練習を兼ねて西蔵王公園でバーベキューしてきた。
途中からバーベキューの方がメインになっていたような...。
まぁいいのさ、楽しければ。
今回は、大会本番の日を想定して、朝っぱらからいきなりアルコールを摂取してバレーに臨むという練習。そう、どろんこバレーの当日は開会式がすごく早いのだが、コートが3面しかないので、自分達のゲームまでは軽く練習したり、仮装したり、飲んだくれて時間をつぶすのだ。たいてい、いつでも自分たちのゲームの時間にはほろ酔い気分。
というわけで、そんな状況でも動けるもんなのか試す、という命題を胸に山へと向かったのだった。
集合は8時。途中買い物をしていったがまだ9時。公園はまだ誰もいない。

早速、荷物をおいてカンパ〜イ!

山の朝の空気はひんやりと心地よく、お酒をとてもおいしくしてくれた。
お酒が入り、テンションも上がってきたところで、バレーの練習開始。
ちゃんと練習するのだ。これが今日のメインなのだから。

なんでこんなに朝早く?
なんでいきなりお酒飲むの?
マジで、バレーすんの?
もうバーベキューだけでよくない?
ていうか、疲れた、みたいな?
汗かくのヤなんですけどぉ。


なんてことは誰も言わない。というか、こんなこと言う奴は連れて行かない。
当たり前のようにジャンケンでチーム分けをし、本気でバレーするのだ。
残ったチームは審判したり、シートでネット作ったり。

a0034014_047672.jpga0034014_0472043.jpg













a0034014_0474275.jpga0034014_0503100.jpg













こういうバカバカしいことに誰一人疑問を抱かないなんてステキな人たちだろう。
さらになんと前日まで雷雨と雹、ついでに地震までやってきてたのが、日焼けしそうなくらいにいい天気になっていることも嬉しい。

動いてさらにアルコールが回り、無駄に笑い上戸になりながらバレーをする。
3チーム総当たりの練習試合を消化すると、ちょっぴりお腹もすいてきた。
いよいよバーベキューの準備。
バレーも楽しいが、バーベキューもおいしく、楽しかった。焼そばもうまかった。
満足。

食べ終え、あらかたの片づけをして、またキャッチボールやら、バレーやら。
休憩してマッタリやら。
芝生は広くて気持ちいいし、食べ物はうまいし、今回もとてもいい練習?ができた。
この練習の成果を本番で活かしたいと思う。

西蔵王公園は、
広いし、キレイだし、犬連れ込み禁止だし、バーベキュー広場やキャンプ場、アスレチック、遊具もありとてもいい公園だ。近くに沼や夜景スポットもある。
昼頃にはたくさんのグループや家族連れも遊びに来ていた。
とってもオススメ。私もまた行きたいと思う。

次回6月は、梅雨に気分が滅入らないためのミーティングだ。
またの名を飲み会というらしい。
夏には海練習もするぞ〜!!

a0034014_054876.jpga0034014_0542281.jpg












a0034014_0543387.jpga0034014_054483.jpg
[PR]
by yukiya-13 | 2005-05-31 00:27 | どろんこバレー

下半身強化練習

全日本どろんこソフトバレーのチーム会議で決まった「下半身強化練習」を実施。
場所は東根市のジャングル・ジャングルというスキー場。
最近の陽気で街はすっかり雪もなくなってきたが、近年まれにみる大雪のおかげで、山にはまだまだ積雪がある。

いつものメンバーに加え、新入社員も誘ってみたら、スキーとスノボに釣られて新人4人も参加することになった。まさか、雪上でバレーボールするとは思ってないんだろうな。
うひひ。
そんな訳で、総勢12人という大所帯で行ってきた。スキー道具を持っていない子の道具を手配したり、配車したりと思った以上に大袈裟になった。
でも、準備もまた楽しかったりしてね。

いよいよ、雪山に到着。午前中は自主トレという名のスキー&スノボ。
初心者にはうまい人がついて山を降りる。
今日はウエアを着ているのがちょっと暑く感じるほどの天気。
青空とゲレンデのコントラストが眩しいぜ。
雪質はもうシャバシャバだったけど楽しかったぁ。

お昼を食べて、午後からバレー。

ゲレンデとゲレンデの間にある、人が入って来ないけど、整地されてる場所に移動。
リーダーいわく、前々からなんか遊べそうな広場だなぁと目をつけていたらしい。
全員集合し、板をネットに見立てて立てる。

a0034014_17234955.jpg


足跡をつけてコートを作る。
4人ずつチームに分かれ対戦。
白熱するゲーム。本気でソフトバレーボールを追い掛けるオトナ達。
もう、暑くて暑くて、途中からウエアも手袋もはずしちゃった。
レシーブの度に大げさに雪にダイブ。飛ぶのが楽しい。服が濡れるけどおかまいなし。
キャーキャーいいながらけっこう本気でやった。
結局3回チーム替えして2試合ずつやったので、6ゲームも張り切ってしまった。
しっかし、楽しかったなぁ。

a0034014_17244280.jpg

スキー場で本気でバレーをする大人12人

この練習を本番で活かさなくては・・・。

次回は月山で雪山練習でっす!
[PR]
by yukiya-13 | 2005-04-10 17:23 | どろんこバレー

全日本どろんこソフトバレー

毎年会社の仲間たちとチームを作り全日本どろんこソフトバレーに出場している。
2004年は決勝リーグまで進出することができた。今年の夏もおそらく開催されるであろうこの大会の第1回チーム会議という名の飲み会を開催。今年の目標や練習スケジュール、コスチュームユニフォームの相談など、ちゃんと会議っぽいこともする。
今年のスケジュールは4月にジャングルジャングルでスキー、スノーボードを使った下半身強化という名目のスキーツアー、同じく5月に月山。
7月にビーチバレーを取り入れた実践練習という名の海遊びを計画。
体育館を借りてバレーボール。
コスチュームユニフォーム制作。
8月に本大会。その後試合のビデオ編集&DVD作成。
上映会。
反省会という名の飲み会。

学生の「フォーシーズン」サークルみたいな。
いつまでたっても楽しく遊んでいたいじゃない?
今年も遊ぶのさ〜。
[PR]
by yukiya-13 | 2005-03-26 23:44 | どろんこバレー