<< 食品高騰の波はここまでやって来ました Octpus Japan 00... >>

花小路ドリンクテーリング

2008.5.21
昨年も参加した山形市七日町・花小路ドリンクテーリング大会に今年も参加!
前売り3000円で5軒ハシゴできるという、超お得なこのイベント。
普段行くことができないようなディープなお店も気軽にのぞくことができとても楽しい。

昨年は大会の5軒+2軒ハシゴをし、最後はドリフのコント並の本気の千鳥足で帰宅したのだった。果たして今年はどうなるのだろうか!?

今年も早速ショウケンさんに前売りの手配をお願いする。
今年は我々夫妻+ショウケンさん+高畠のイベントでもお馴染みのトモヲさん、けんちゃんの5人で参戦。

ドリンクテーリングのマップを受け取り、早速1軒目のお店へ。
まずは居酒屋あたりで本日の作戦を立てようかと、『酒肴処・順』へ。
すでに他のテーリング戦士が一杯やっている。

座敷に上がり生ビールと辛いモツ煮込み、パスタサラダをいただく。
辛いのにおいしくてクセになるおいしさ。
「300円でビールがおかわりできます!」なんていう張り紙があり、ついついつられてお代わりしてしまう者も。
まだ1軒目なのに!
a0034014_2353680.jpg

a0034014_23532060.jpg

a0034014_23533612.jpg



飲みながら立てた2軒目の作戦は、「人気店が混む前に入ってしまおう!」というもの。
夜が更け、テーリング戦士が増えてくると、人気店はいっぱいで入れなかったり、
最後の方には売り切れでテーリング終了の張り紙が出てしまうところもある。
まだ、明るい時間だったので今なら行けるか!?と狙った先は『やきとり佐門』

すでに多くのお客さまで賑わっていたが、なんとか無理やり5人で着席。
(精神的にではなく)肩身を狭くしてやきとりを待つ。
焼き上がりを待つ間に、しょっぱいたくあんとレモンサワーをゴクゴク。
届いたやきとりでさらにゴクゴクゴク。うまー。

a0034014_004543.jpg

a0034014_0059100.jpg

a0034014_011660.jpg




飲んで、歩いて、飲んで、歩いて。
これだけでもけっこうほろ酔い状態。かなりゴキゲンな状態。
3軒目は運営側から指定されたお店へそれぞれ行ってみることに。

私ら夫婦の指定店は『バーいく』
お、大人の店だ!
団塊世代がゆっくりカウンターで語らうような落ち着いたお店。
お店一番のヤングマンじゃないか、私たち。
恐縮しながら席に着くと、ママはとても親切に接客してくれて、水割りおかわり(もちろんサービス)してくれたり、とても感じが良かった。
もうちょっと人生の荒波を乗り越えてから、もう一度訪ねたいなあ。
指定店、当たりだった!よかった!

a0034014_083395.jpg

a0034014_084413.jpg

a0034014_085829.jpg



みんなとの待ち合わせ時間に合わせお店を出る。
続いて向かったのは『アモーレ』というお店。中をのぞくとカウンターだけのお店。
ちょうど出て行くお客さんと入れ替わり、ぎゅうぎゅうとカウンターに座る。
気風の良いお母さんにハイボールを作ってもらう。
「若い人にハイボールの味、覚えてもらいたいのよ~」と言いながら作ってもらった、ハイボール、激ウマ!
すでに調子よく酔っていた私にも「ウマイっ!」とわかるほどおいしかった。
なにか秘密があるのだろうか。
ここにもぜひまた遊びに行きたい。

a0034014_0142633.jpg

a0034014_0242134.jpg

a0034014_0145361.jpg

アモーレのママとゴキゲンなショーケンさん、トモヲさん。ほろ酔い。

いよいよもって、酔っ払いの5人ラストに選んだのは『スナックみよ』
こちらはなんと焼酎2杯にゲソ揚げ、おいなりが付くというサービス。締めにピッタリ。
忙しいイベントの日にこそ、手抜きせずにサービスしてくれるってステキだなあ。
こういうお店は通常営業の日もきっとサービスが良いと思うもの。

a0034014_0244141.jpg

a0034014_0245548.jpg

この辺りになってくると、手ぶれとかキレイに撮ろうとかそういう意識がもう…。


今年も完走!あー酔えた~。
最後に抽選会に参加し、末等の缶チューハイをいただく。
5軒ハシゴさせて、さらに酒をプレゼントする運営側の心意気がすごい。
プレゼントの缶チューハイを片手に、前売りを確保してくれた『最上川』へ。
外に設置してあったテーブルで軽く1杯。スジ煮込みがおいしかった。
この頃になるともはやカメラを出すのもめんどくさくなってしまった。写真がない。

この時点で6軒ハシゴ。
ここで終わるかと思いきや、けんちゃん行きつけのステキなお店があると聞き、7軒目に『スナックかよ』へ。こちらのかよママは九州博多の女。
色っぽい博多弁を聞きながらいいちこを飲む。あは~ここもいいなあ!
酔いも最高潮の私たちはカラオケやろうぜ!なんてことになり、勢いに任せて「嫁に来ないか」やら「いとしのエリー」やらを大熱唱!
a0034014_0342313.jpg

a0034014_0343498.jpg



もう顔の筋肉が痛くなるほど笑って店を出る。
そして帰るのかと思いきや、8軒めの『こちら〇特漁業部』へ。
飲みたいんだか、飲みたくないんだか、腹減ってんだか、一杯なんだか訳もわからず入店。
そんでもおススメのお造りなんていうメニューを見たら食べたくなっちゃって、結局またカンパーイ!でお刺身お造り。
ウマズラハギの肝和えが酩酊寸前の私でもかろうじておいしさがわかった!
今度はちゃんと正気の状態で味わいたい。きっともっとおいしいだろうと思う。
a0034014_0402216.jpg

a0034014_0403570.jpg



さすがに女性陣はここで限界!
タクシーを停めて、トモヲさんとふたり帰路についた。
なんでも男性陣3名はこの後、さらに締めの蕎麦を食べにいったとか。恐るべし。

今年もいいだけ酔ったなあ。
ペース配分に気をつけるのだが、3軒目あたりでどうでも良くなってきてしまう。
初夏の風を感じつつ、ほろ酔いで老舗の飲み屋街をそぞろ歩き。
なんと心地よいことか!
来年も必ず参加したい。
[PR]
by yukiya-13 | 2008-06-13 00:46 | 近出&ごはん
<< 食品高騰の波はここまでやって来ました Octpus Japan 00... >>