<< 地元ウィーケン2 サッカーがなくなるわけではないので >>

地元ウィーケン1

金曜の夜に仕事終わりで米沢へと車を走らせる。
高校時代の新体操部の友人と久しぶりの再会。
「鉄板焼 じゅう兵衛」というお店で待ち合わせ。
もんじゃ焼き、お好み焼き、肉、海鮮などを鉄板で焼いて食べられる。
何も食べずにすでに20時30分。
ガッツリいけるようにお好み焼きを注文。プラスサラダ。
二人とも車なのでウーロン茶で乾杯。

焼きながら、飲みながら、最近のことや昔のこと、これからのことなどいろいろと話す。
久しぶりでも会話が弾んで嬉しくなる。
閉店真際までしゃべって店を出る。まだまだ話せたなあ。
次はもう1人のマネージャーも呼んで話しをしたいなあ。

土曜日。
妹の車にリコールが出ているので検査&修理に行くと言うので、勝手についていく。
帰りにランチ&お茶をすることに。
そこの車メーカーには一つ上の先輩が営業として働いている。
もちろん妹の担当もその人。
中学以来だろうか。
「お久しぶりです」と挨拶するも微妙な反応。

先輩「・・・ナオちゃんのお友達だよね・・・?ええと、近所の・・・」
妹ちゃん「おねーちゃんだよ」

私は妹と顔が似ておらず、知らない人に姉妹だと思われないことはよくあることなのだが。久しぶりとはいえ、まさか顔見知りの人にまで他人と思われるとは。
ホントに似てないんだろうなあ。うちら。

先輩はバツが悪かったのか、メモ帳やら、アクセサリートレイやら、今さら「サムライJAPAN2006」と書かれた日本代表マウスパッドをくれた。
ちなみに私の車はそこのメーカーのものではない。
[PR]
by yukiya-13 | 2006-06-26 23:44 | 日常日記★ユキ印
<< 地元ウィーケン2 サッカーがなくなるわけではないので >>