<< 家内制手工業 J2第16節 VS湘南ベルマーレ >>

「ラジカセ」って最近聞かないね

坂本冬美と川中美幸をBGMに夕ご飯を作る。
夜桜お七とか二輪草とか私でも聴いたことのあるメロディが流れてくる。
包丁をもつ手に思わず、グッと力が入る・・・。
なんてことは別にない。

先日の母の日にカセットデッキを贈った。「ラジカセ」ですよ。久しぶりに聞いたし、口にしたよ。

「ラジカセ」。

妹が贈ろうとしていたものに半分お金出して便乗しただけなのだが、小ぶりでラジオも聞けるカセットデッキを所望していた母はけっこう喜んでくれた。
このデジタル全盛期、ハードに曲を入れて持ち出せる時代になにゆえカセットテープか!と思ったりもするのだが、超がつくほどの機械音痴、そして還暦を間近にひかえたご婦人様にはCDすらも敷居の高い話らしく。
昔から使い慣れたカセットじゃないとダメなんだそうだ。ボタンもピ!と触れるだけで操作できるようなものではダメで、ガチャリ!と力を込めて押し込んだ感のあるものでないとダメらしい。
ほぼお望みどおりの品物をプレゼントすることはできたのだが、カセットテープがなかなか売っていない。たまに置いてあっても本人が歌っていないものだったり。
というわけで、とりあえずハードはラジオとして使ってもらい、私がレンタルしたものをダビングしてあげることにしたのだ。

私は今CD、MD、カセットのトリプルコンポを使っているのだが、正直カセット機能はいらないな、と思っていた。実際使ってないし。
デザインが良かったから買ったものだったのだが、機能が役に立ってよかった。

そんなわけで、母のリクエストの坂本冬美と川中美幸をダビングしながらの夕ご飯の準備とあいなった。
カセットテープを扱うのがあまりに久しぶりすぎてなんだかちょっと感動的。
CDの曲をA面とB面に切れないように振り分ける計算をしたり、テープの頭の透明な無録音部分に曲が掛からないようにしたり。
ああ、懐かしい。この感じ。
ちゃんと録音できたかチェックすると、やっぱり頭だしは音が揺れている。
これまた懐かしい。
録り直すと全曲やりなおしなのでそのままにしちゃう。
徐々にフェードインし音が乗ってくる感じは演歌にはけっこう合ってる気がするし。

冬美、美幸に加えて綾小路きみまろの漫談もプレゼントしようかと準備中。
喜んでもらえるといいなあ。
[PR]
by yukiya-13 | 2006-05-18 15:04 | 日常日記★ユキ印
<< 家内制手工業 J2第16節 VS湘南ベルマーレ >>