<< 酒田の旅3 酒田の旅1 >>

酒田の旅2

a0034014_22513880.jpg二日目はまず目の山居倉庫をお散歩。
夜見る風景ともまた違う。
ここは何度か訪れているのだが、木立が美しい倉庫の裏側はパンフなどでも良く見るステキな風景。もちろんここでも記念撮影。
山居倉庫となりには庄内土産がそろう酒田夢の倶楽(ゆめのくら)も併設されていた。
a0034014_22521070.jpg



とりあえずお土産をチェックし、他のところも回ってきてから買うことにして山居倉庫を後にする。

次に向かったのはさかた海鮮市場
1階では庄内浜の味覚がずらり。
よくみると庄内浜の味覚でない海産物もずらり。
ああ、ちょっと残念な気分。ちゃんと見なきゃ良かった!
2階にはおいしい海鮮ランチが食べられる食堂がある。特別限定メニューが朝、昼に分けてあるらしいのだが、朝の分は終了してしまっていたので昼の時間まで隣の海洋センターなる文化教育施設を訪れる。展望台もついてなんと無料!

a0034014_22571936.jpga0034014_22573089.jpg











期待に胸を膨らませ海洋センターに入場。
海洋センターは思った以上にひからびていて、とてもおもしろいスポットだった。
掃除のおばちゃんが職員と立ち話している。ずーっと立ち話している。何度見かけてもしゃべっている。掃除する気も仕事する気もあんまりないようだ。

館内は人気がなく静か。貸し切り状態で展示を楽しむ。すごく昭和の香りがする茶色い展示物に心が躍る。
ボタンを押すとライトが点くようなジオラマも豆電球だったりしてなんだかノスタルジック。
音声が流れるような仕組みのものは軒並み故障中で、しかも「故障中」という張り紙もけっこうしょっぱい色をしており直す気のなさがひしひしと伝わってくる。

様々な最先端効果を駆使した施設が多い昨今、潔ささえ感じるゆるさ。
突っ込みどころが満載でとても楽しかった。
特に酒田港の展示コーナーの輸入禁止品目等のコーナーは秀逸。ニャー!!
a0034014_2255982.jpga0034014_22551874.jpga0034014_22553185.jpg










a0034014_22591843.jpg

階段を上がり展望台へ。
んは〜。眺めがちゃちい。
曇っていたということを差し引いても、水平線がまぶしくてステキ!とは言わないであろう眺め。
しかもすんごい雨漏りするらしく、あちこちに雑巾とバケツが置いてあった。

天井には各国の方角を示す矢印などがあり「ほ〜こっちがロンドンね」などと思うが、思ったところで見えるわけでもなく。
主要国に混ざって「米沢市」とかも書いてあるところがまたニクイ。
もちろん米沢も見えない。
そしてここの地図にもやっぱりパイレーツビルはしっかりと描かれているのであった。

海洋センターを堪能し、お隣の海鮮市場へ戻る。
開店の少し前に行ったのにも関わらずすでに行列のできるお店へと変貌している。
やっぱりみんな限定メニューを狙って並ぶんだねえ。
メニューなどを見ながらワクワクと並ぶ。いよいよお昼の時間になってどんどんと人気メニューが売れていく。私もなんとか限定の舟盛ランチをゲット。
一人一艘ですよ。わあ!!
調子に乗って御頭焼きまで注文しちゃう。
a0034014_2322551.jpga0034014_2323562.jpg










安い。おいしい。そしておなかいっぱい。
食べられなくなりそうだったが残すのはもったいなかったので、後半は気合いで食べきる。
いや〜満足。並んだ甲斐があったなあ。
[PR]
by yukiya-13 | 2006-05-14 23:09 | 遠出&ごはん
<< 酒田の旅3 酒田の旅1 >>