<< 小学校の担任 誰かこれを >>

もう春も近いのに樹氷って!

もうすぐ4月。
みなさんのお住まいの地域ではそろそろ春うららの陽気だろうか。
東北、山形はどうしたことか、昨日、今日と雪ですよ。
ダウンジャケットで通勤ですよ。
東北なめンな!って感じですよ。

天気予報では桜の開花情報と西高東低の冬型の気圧配置を同時に伝えている。
変な感じだ。
狭い日本はどうしちゃったのか。

白樺、青空、南風。北国の春。ここを読んでるお若い方、千昌夫ってご存知?
季節外れの降雪があったものの、明日からは山形も徐々に春の陽気になっていくようだ。よかった。

さて、
久しぶりの雪で思い出したことがある。
それは2月の出来事なのだが、せっかくなので書いちゃえ。

ここのエキサイトブログは過去日付けを指定して日記を書くことができる。
ナイスずぼら対応機能!
といわけで、今日はトップに出ているが、そのうち何事もなかったかのように2月の日記に並び替える予定だ。


時は約1ヵ月半ほど前。
蔵王スキー場のかの有名な樹氷ライトアップを見に行く。
自ら高い金を払い、薄暗いゴンドラに乗り込み、−10度の世界へ遊びに行くというちょっとMっ気のあるイベントへ。
a0034014_1335343.jpga0034014_134537.jpg











立派な樹氷がカクテルライトに照らされ、幻想的な風景。
屋内から眺められるのにわざわざ外に出て、「寒い!寒い!」と写真を撮る旅行者たち。
おそろいのフェイスマスクを色違いでかぶっているカップル。
濡れタオルをブンブンと振り回し、タオルが立った!なんていう感動シーンを撮影する人も。いいなあ、あれしたかったな。

おもいおもいに厳寒を楽しむ人たちでキャー!キャー!とごったがえす山頂。
−10度。

地元民で寒さなど珍しくもない私だが、もちろん外に出て「寒い!」といいながら記念撮影。この寒さを味わうことだって料金のうちのような気がする。なんとなく。
でも、やっぱりシャレにならない寒さなのでレストランに入り、甘酒を飲みながらのんびりライトアップを観賞。
a0034014_135464.jpga0034014_136498.jpg











荘厳な樹氷の景色だが、ずーっと眺めているうちに「うなだれるガチャピンの集団」に見えてきてしまって、なんだか切なくなった。
寒さに耐えているみたいに見える。
がんばれガチャピン。
a0034014_1365839.jpg
うなだれるガチャピンの群像

先にも書いたがこれは1ヵ月半前の話。
迫力の樹氷群も、残念ながらとっくに見ごろを終えてしまっているはずだ。

実はひなパーティよりも、オニコウベよりも前に行っていたのだが書く暇がなく。
2月は28日しかないし、気がついたら3月も終わろうとしているし。
どうしようかと思ったのだが、季節外れの雪でせっかく思い出したので。

a0034014_137825.jpg

さてこの日は、樹氷観賞の後、もちろん温泉に入り、これぞ温泉街!っていう場所に遊びにいったり、一目見ただけで人の血液型や性格を当てちゃう!なんていうすごいキャラクターのマスターがいるお店にいったりと蔵王温泉満喫!だったのだが、それを書き始めるのはさすがに今さらなので割愛。

ちなみにだが、その濃いマスターは私を一目みるなり「あなたA型でしょ!?」と言い放った。
首を横に振ったら「あらっ?O型だったか〜!」と。

す、すみません、私B型です・・・。

さらに「君はハードタイプだね!それと、僕と似ているところがあるなあ!君は変態だねっ!」って、元気いっぱい断言された。
「あなたほど変態っぽくはないですよ!」

…とは、さすがに言えなかった。

マスターに興味が湧いてしまった人は、場所を教えるので自力でどうぞ。
[PR]
by yukiya-13 | 2006-02-18 01:46 | 近出&ごはん
<< 小学校の担任 誰かこれを >>