<< 子育て支援センターって悪くない... 日曜の夜中に >>

Endless Rainが脳内エンドレス

たまには娘ちゃん以外のとりとめのないことを書きます。


日曜日の夜中にYou Tubeであれこれ見回っていたら、何気なくX JAPANにたどりついてしまって、見始めたら思わずけっこう見入ってしまいました。
特別に好きだとか、思い入れのあるアーティストではありませんが、どれも聴いたことのある曲ばかりですし、
演奏している姿には思わず引き込まれました。
そんなわけで月曜の朝からエンドレスレインがエンドレスで脳内をグルグル回っています。

エーーーンドレス、レイッ!

特別に思い入れがあるわけでもない私のような者まで引き込む魅力、脳内を支配するメロディ、やっぱり一時代を築いたカリスマアーティストは影響力も半端ないですね。




久しぶりにX JAPANを視聴して「人気があったにせよ、ずいぶん、曲がわかるなあ、私」と思ったのですが、
そういえば全盛期の当時、姉が好きでアルバムみんな持ってたから聴いてたんだよな、と思い出しました。



中学時代の姉は光GENJIのあっくんが大好きな、どこにでもいる田舎の素朴な中学生でした。
あっくんが歌番組で大写しになるたびにきゃーきゃーいうようなかわいらしい娘さんです。
仙台のコンサートに行きたいと親に懇願し、ダメだと一蹴され涙する姿を見たこともあります。
姉の部屋にはさわやかなアイドルスマイルの光GENJIポスターが飾られ、棚には光GENJIのレコードが全作そろっていました。

そんなある日、マンガを借りようと姉の部屋に入り、私は驚愕します。

部屋が黒い!

あっくんが爽やかに笑っていたあの部屋はもうありません。
部屋中がX JAPANの艶めかしいポスターと入れ替わっています。
棚の中もX JAPANのアルバムに取って代わられています。
ジャニーズに黄色い声援を送っていた純真な姉ももういません。
YOSHIKIが半裸で吊るされるアルバムジャケットを美しい、美しいと眺める娘に変わっていました。


エンドレスレインの影響力に2~3日支配されつつ、
X JAPANの影響力の大きさを思い知った懐かしいあの日を思い出したりしました。
音楽の力って半端ないですね。
あと、田舎中学生の染められやすさもね。どんだけ真っ白なん!


蛇足ですが、
中学当時の姉のクラス文集に「理想の異性はだ~れ??」みたいなアンケートコーナーがあったことも芋づる式に思い出したのですが、ほとんどの女子が光GENJIかX JAPANの誰かかを挙げていたその中で

「パズー」

と回答していたノリコ先輩はホントに光っていたなあ、と思います。
[PR]
by yukiya-13 | 2012-10-24 01:17 | 日常日記★ユキ印
<< 子育て支援センターって悪くない... 日曜の夜中に >>